記事

「キスミント」販売終了の背景に“若者のガム離れ”?街からは「ゴミ箱減ってきた」「錠剤型にシフト」の声



 江崎グリコは4日、1987年発売のロングセラー商品「キスミント」の生産が終了し、在庫が無くなり次第販売を中止することを明らかにした。ガム市場は年々縮小傾向にあり、日本チューインガム協会によると「チューインガム小売販売額」は2004年の1881億円から2017年は1005億円に減少している。



 ガム市場が縮小している要因として、“若者のガム離れ”を指摘する声もある。AbemaTV『けやきヒルズ』では、若者のガム離れが本当に進んでいるのか渋谷で調査を行った。

 20代の女性からあがったのは、「クチャクチャいっているのがうるさいとか、そういうのを気にする風潮が出てきたからかな」という周囲に配慮する声。また、20代の男性は「ゴミ箱が減ってきてて、なかなか捨てられない」と指摘。同じく20代の男性は「ガムをかんでいる時間が長いので、タブレット型の錠剤などにシフトしてしまった。ずっとかむのが面倒で」と異なるタイプの商品が登場したことを理由にあげた。



 「森永チョコフレーク」の生産終了に続き、お菓子の“名作”が姿を消す。

(AbemaTV/『けやきヒルズ』より)

「チョコフレーク」生産終了へ、理由は“スマホを触れない”?

あわせて読みたい

「ガム」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    組事務所は禁煙 変化するヤクザ

    BLOGOS編集部

  2. 2

    徴用工めぐり文大統領が無能発言

    木走正水(きばしりまさみず)

  3. 3

    紀平梨花 練習のため親が家売却

    NEWSポストセブン

  4. 4

    黒木華を監督が両断「ヘタクソ」

    BLOGOS編集部

  5. 5

    現役医師「妊婦加算の何が悪い」

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    キオスク消滅? Amazon超小型店舗

    後藤文俊

  7. 7

    花田優一氏が離婚 元義父は激怒

    女性自身

  8. 8

    不倫に甘いテレ朝? 報ステに苦情

    渡邉裕二

  9. 9

    「宝くじは賭博ではない」に疑問

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  10. 10

    橋下氏 大阪府議の報酬0円に意欲

    橋下徹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。