記事

ドル軟調、雇用統計受けインフレ高進懸念が後退=NY市場

[ニューヨーク 5日 ロイター] - ニューヨーク外為市場では、ドルがやや軟化した。朝方発表された9月の米雇用統計で雇用者数の増加が予想を下回り、前年比の賃金の伸びもやや失速したことで、インフレが大きく押し上げられるとの観測が後退したことが背景。

9月の雇用統計では、非農業部門の雇用者数が13万4000人増となり、市場予想の18万5000人増を大幅に下回った。時間当たり平均賃金の伸びは前年比で2.8%と、9年超ぶりの大幅増となった前月の2.9%からやや鈍化した。

アメリプライズ・サービシズ(ミシガン州)のシニアエコノミスト、ラッセル・プライス氏は「賃金の伸びは上向いているが、市場の予想ほどではなかった」としている。

ただ市場関係者は、今回の雇用統計は米連邦準備理事会(FRB)による金融引き締めの継続を支援するに十分なほど堅調だったと指摘。アムンディ・パイオニア・アセットマネジメント(ボストン)の外為戦略部門ディレクター、パレシュ・ウパジャヤ氏は「米経済が目に見えて減速しているということはない。今回の雇用統計はFRBが安定的な利上げ軌道にとどまることを確認するものだった」と述べた。

主要6通貨に対するドル指数<.DXY>は、雇用統計発表前は95.770近辺で推移していたが、発表後に一時95.516まで下落。その後は95.678に戻している。

堅調な米経済指標とFRB当局者のタカ派的な発言がこのところドルの支援要因となっているほか、今週に入り米国債利回りが大きく上昇していることもドルの押し上げ要因となっている。

オアンダ(トロント)の首席外為ストラテジスト、ディーン・ポップルウェル氏は「米国債利回り上昇が広範な通貨に対しドルの支援要因となっている」と指摘。ドル需要が堅調なため、市場参加者は3連休を控えドルをショートとすることに慎重になっていると述べた。

週明け8日はコロンバス・デーの祝日のため米債券市場は休場。ただ株式市場は取引される。

ドル/円 NY終値 113.70/113.74

始値 113.87

高値 114.06

安値 113.57

ユーロ/ドル NY終値 1.1523/1.1525

始値 1.1497

高値 1.1549

安値 1.1485

(表はロイターデータに基づいています)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「レジ袋の有料化」と「レジ袋の減少化」が生んだ本末転倒な事態

    自由人

    09月22日 22:07

  2. 2

    賃上げ・労働分配率向上策は、河野氏の法人税減税よりも高市氏の人材育成投資が有効

    赤池 まさあき

    09月22日 09:04

  3. 3

    アメリカの輸入規制撤廃に福島から喜びの声 「菅首相の置き土産?」指摘も

    BLOGOS編集部

    09月22日 16:26

  4. 4

    横浜市長就任後も疑惑について説明しない山中竹春氏 ウソと恫喝の追及は続く

    郷原信郎

    09月22日 10:56

  5. 5

    菅さんの水面下での仕事の成果が今になって出て来たようだ

    早川忠孝

    09月22日 15:52

  6. 6

    サンドウィッチマン、かまいたち、千鳥…Googleで検索されている芸人ランキング

    放送作家の徹夜は2日まで

    09月22日 10:48

  7. 7

    河野太郎氏は、国会議員投票でも一位を取るべく全力を尽くしべし

    早川忠孝

    09月22日 17:41

  8. 8

    ワクチンパスポートの目的は差別じゃない~区別と差別を明確に切り分ける重要性~

    山崎 毅(食の安全と安心)

    09月22日 08:19

  9. 9

    公明・山口代表 給付金を選挙公約に掲げるも「何をいまさら」と呆れ声

    女性自身

    09月22日 16:21

  10. 10

    鳩山由紀夫氏“民主党は内ゲバで崩壊”と的確な分析に賛同も「急にまとも」と困惑続出

    女性自身

    09月22日 14:37

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。