記事

早くも危うい平井科技担当相〜このあたりの安倍政権の人を見る目の無さが気になる

 5年前のエントリーに遡ることをお許しください。

 当ブログは当時の平井卓也自民党ネットメディア局長の振る舞いを痛烈に批判いたしました。

(該当エントリー)

2013-07-02 平井卓也自民党ネットメディア局長に光あれ!!〜「自民党は他者の批判はせず」とか「黙れ、ばばあ!」とか、さすが元「電通」
http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20130702/1372736481

 「自民党は他者の批判はせず、自分の政策を丁寧に訴えるのみ」などとキレイごとをSNSで流しながら、ニコ動では、「黙れ、ばばあ!」だの「橋下、逃亡か?」だの「あべぴょん、がんばれ」など、お下品な野次をぶちまけていたのであります。

 この四国のガラの悪いボンボン代議士は息子もガラの悪いボンボンでありまして、慶応高校を恐喝で中退したご子息が、この年、芸能人自宅を"襲撃"して現行犯逮捕されているのでございます。

(関連記事)

深夜「二谷友里恵さん宅」を“襲撃”して逮捕された自民大物代議士の“御曹司”

酔った男は「ブッ殺してやる!」と大暴れ! パトカーが集結し、大豪邸の周囲は騒然

現職国会議員の息子が緊急逮捕されていた。それも、陣笠クラスの息子ではない。父は代々、大臣を輩出してきた四国の名門政治家一族の出で、与党自民党の大物代議士。その“御曹司”は、深夜2時半、訳あって元有名女優の自宅を破壊したのである。本誌だけが知る騒動の真相――。

http://www.weeklypost.com/131011jp/index.html

 やれやれです。

 5年前、当ブログは「安倍政権の人を見る目の無さが、とても気になります」と警鐘を鳴らしています。

 ここからまじめな話。

 このボンボン馬鹿の悪評ぶりは地元香川では知る人ぞ知る有名な話だそうですが、こういう輩を自民党ネットメディア局長に据えている、安倍政権の人を見る目の無さが、とても気になります。

 私は安倍政権が謙虚にアベノミクスなどの経済政策を推進している限り支持していますが、参議院選でブラックなミッキーを候補に採用するとか、すごく気になります。

 どうも人事面などで「おごり」が目立つようで、すごく気になります。

 ・・・

 あれから5年。

 さて、初入閣の平井卓也・科学技術担当相なのであります。

 3日付け毎日新聞記事より。

安倍内閣

初入閣・平井科技担当相は「EM菌議連」幹事長

毎日新聞2018年10月3日 18時40分

 初入閣の平井卓也・科学技術担当相は3日の記者会見で、科学的裏付けのない有用微生物群(EM菌)の利用を目指す超党派の「有用微生物利活用推進議員連盟」幹事長を務めていると明らかにし、「EM菌を使っている方がたくさんいるので幹事長を引き受けた。中身はよく知らない」と釈明した。 

(後略)

https://mainichi.jp/articles/20181004/k00/00m/010/028000c

 ・・・

 早くも危ういなあ。

 擬似科学・似非科学の代表格である悪名高き「EM菌」、その議連幹事長が日本国科学技術担当大臣だとは、なんという醜態でありましょうや。

 そもそも親のコネ入社の元「電通」のこの方に、科学技術の素養があるとはとても思えんのです、いやホントに。

 このガラの悪いボンボン代議士だけは大臣にしてはいけなかったのではないでしょうか?

 このあたりの安倍政権の人を見る目の無さが気になるのです。

 ふう。

(木走まさみず)

あわせて読みたい

「平井卓也」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    千葉停電で数万円の発電機が活躍

    かさこ

  2. 2

    N国立花氏 YouTubeで収入2億円?

    渡邉裕二

  3. 3

    河野氏の停電対応 元医官が絶賛

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    嫌韓風潮を憂える朝日社説に疑問

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    日韓関係をあおって得する両首脳

    毒蝮三太夫

  6. 6

    真実知らされぬ韓国国民を心配

    小林よしのり

  7. 7

    救急医療特集 無難な結論に不満

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    よしのり氏 韓国批判を封じるな

    小林よしのり

  9. 9

    マラソン代表 大迫選出は必至か

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  10. 10

    韓国消える 文政権高官が危機感

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。