記事

半期議会証言の争点とLTROの争点・・・の件

為替千里眼、ようやく調整らしい調整が入った月曜日のマーケットですが、やはりこれまでの上昇ピッチが急激だった分、調整というよりかは何かショック的な下落に見舞われているのが現状、こうなりますとなかなか押し目狙いというセンチメントが働きにくいのが実情です。

まぁそれでも、これまで上昇センチの弱かったリスク通貨の代表格となるオージーなどの下落は限定的で、逆にユーロや円など個別材料で反発していた通貨のアンワインドが台頭しているような状況ですので、金融市場全般的に地合いを損ねたというよりかは、やはり週初の調整、そしてG20後の反応と、29日のLTRO前の持ち高調整と見るのが無難で、少々おっかなびっくりでも押し目の水準を探るべきなのかと思う今日この頃、とか言いつつ本人はなかなかエントリーできないのも事実ではあります(苦笑)。

今晩は、米PHSI程度しか材料がありませんので、手掛かりとしては株価動向程度かもしれませんが、その株価も現状ダウ先で-50ドル付近と低迷しておりますので、安易な押し目買いには十分に気をつけたいところではあります。

さて、結局東京株はマイナス引けと想定通りの結果となりましたが、引続き株価の上値更新期待は顕在しており、一連の欧州政治イベントをこなせば再び上値が軽くなると言った見方も散見されているのが実情です。

今週は、欧州イベントが目白押しとなる点は昨日の「今週の主要材料と展望」でもお話したとおりですが、米サイドもバーナンキ議長による半期議会証言、週末に掛けてはシカゴPMIやISM製造業、PCEなどが公表予定となっておりますので、材料性には事欠かないといったところではあります。

半期議会証言につきましては、追加緩和の可能性についてどういった見方が示されるかが焦点となっており、足許の雇用情勢や住宅関連データの改善をどのように捉えているのか見極めたいところ。

Fedメンバーの多くは、現状のマクロ状況であれば追加緩和の必要性はない、との認識に傾斜しつつありますが、今週もまたデューク理事やラスキン理事をはじめ、ピアナルト総裁、フィッシャー総裁、プロッサー総裁、ロックハート総裁、ウィリアムズ総裁、などFedメンバーの講演が多く予定されておりますので、Fedの金融政策スタンスもまた材料視されるかもしれません。

一方の欧州サイドですが、昨日もお話したようにまずは29日のLTROが最大のヤマ場、しつこいようですが12月のLTROの応札額が4890億EURだったことを踏まえ、今回の入札額がどの程度の規模となるか、ロール以外の新規流動性がどの程度増えるのかが争点になってくるかと思います。

もちろん量的緩和の一環ですので、教科書的にはユーロにとってネガティブファクター、ただし量的緩和が欧州全体の安定化に繋がり、各国債券利回りなどが低下すると市場センチメントが大幅に改善され、リスク通貨にとって支援材料として作用するケースも考えられます。

前回のLTROでも取り沙汰されたECBからの借入による不名誉感(スティグマ)の台頭については、ドラギ総裁は完全否定しておりますが、欧州圏内の銀行はやはり一線置いているというのが実情で、過度の借入については相当に否定的ではありますので、ひょっとすると前回のLTRO規模を大幅に下回る応札しかなかった、などというオチがあるかもしれません。

このLTROの規模予想などがあれば目安にはなるのですが、ロイターで報じられている限りでは前回同様規模の4700億EURの応札、バークレイズでは3500億EURとやや控えめと言った感じ、もちろん規模が大きくなればなるほど安定化に向けた楽観的なセンチメントが台頭し、逆に規模が小さいほど失望動意にいたる可能性が高いので、ユーロ売り単発ではなく、ドル円にとっても下落要因となることは念頭に置いておきたいと思います。

BTMUも80円割れまで調整すると言っておりますが、心理的節目80円をそう簡単に割り込むかどうかはやはり一連の欧州イベント次第と言った感がありますので、LTROが終わったあともEUサミットとなりますので、その辺のイベントをこなすまでは身動きが取りにくいというのが実情かもしれません。

では、この後も頑張りましょう!

トピックス

ランキング

  1. 1

    堀江氏 餃子店1千万円支援に苦言

    女性自身

  2. 2

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  3. 3

    年末年始「17連休案」空振りの訳

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  5. 5

    社長辞任 勝者なき大塚家具騒動

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  6. 6

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    若者の提案に上司「立場を失う」

    文春オンライン

  8. 8

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    誤報訂正せず 毎日新聞社に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    田代まさし闘病で収監延期の現在

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。