記事

「国民が疑問や不満に思っていることについて説明責任を果たしてもらいたい」玉木代表



 国民民主党の玉木雄一郎代表は2日、安倍晋三総理(自民党総裁)が行った自民党役員人事と改造内閣の発表を受け、党本部で記者団の取材に応じた。

 玉木代表は第4次安倍政権改造内閣の顔ぶれについて、「初入閣の方が多いので、ぜひ日本のため、日本国民のためにしっかりと働いていただきたいとまずは祝意を申し上げたい。その上で、内閣は変わったが、これまで国会などで議論になった問題がリセットされるわけではない。国民が疑問や不満に思っていることについて引き続き説明責任を果たしてもらいたい。われわれも厳しく国会での論戦に臨んでいきたい」と述べた。

 また、安倍首相に対しては、「これまでも謙虚で丁寧な政権運営と言って、謙虚で丁寧でないことが数多くあった。国会の中で説明責任を果たしてもらいたい。そして速やかな臨時国会の開催を望みたい」と求めた。

あわせて読みたい

「内閣改造」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    共産市長NO 広告にヘイトと指摘

    田中龍作

  2. 2

    インフルと同じ対策で 医師助言

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    実名報道 マスコミの壮大なズレ

    文春オンライン

  4. 4

    平手脱退の裏側「笑いたくない」

    文春オンライン

  5. 5

    優勝力士インタビューで爆笑と涙

    AbemaTIMES

  6. 6

    山本太郎氏を利用する立民に呆れ

    田中龍作

  7. 7

    キャッシュレスに便乗し詐欺急増

    WEDGE Infinity

  8. 8

    注意がパワハラ扱い 沈黙は金か

    笹川陽平

  9. 9

    都知事選 三つ巴なら山本太郎氏

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  10. 10

    東出の不倫に女性が激怒するワケ

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。