記事

支持者層が偏る立憲民主党:高齢・男性・東日本が中心

1/2
選挙コンサルティングのジャッグジャパン株式会社は8月23日から30日にかけて、全国の有権者を対象にインターネットによる政党支持・政策志向に関する世論調査を行った。本調査は、私が中心的に関わったものであり、レポートの作成も私が行った。詳しくはこちらを見ていただきたいが、内容の一部をこちらで紹介しよう。

今回の調査は昨年8月に行った調査の続編である。この一年間で野党再編が行われるなど政治状況は大きく変わったが、今回の結果で注目すべきは、野党一党である立憲民主党の支持者層が年齢だけでなく、地域・性別でも大きな偏りがあるのが裏付けられたことである。同党は昨日「立憲フェス」と銘打った初めての党大会を都内で開催したが、組織の拡大を行うだけではなく女性や若い世代からの支持を拡大させなければ、目標の政権交代の実現は厳しいだろう。

調査の概要

【調査対象】民間調査会社のアンケートモニター
【調査方法】インターネット調査
【調査時期】2018年8月23日~8月30日
【回答者数】1204名
【調査対象】18歳以上の全国の男女
【調査機関】ジャッグ・ジャパン株式会社

回答者の分布については、地域別には表1、職業別としては表2、男女年齢別には表3の通りである。モニター構成比が実際の各人口構成比に近くなるように設定した。なお、モニター全体の平均年齢は51.8歳であり、有権者の人口平均年齢は約53歳である




政党支持率

まず、最初に各政党に対する支持率を比較してみよう。下記グラフは、モニター全体の各政党に対する支持率、選挙があれば必ず投票するまたはどちらかといえば投票すると回答した者(767名。以下、投票によく行く層と呼ぶ)における各政党に対する支持率をそれぞれ表したものである。


各党の支持率に関しては、公明党の支持率が低めに出ているものの、おおよそマスコミ各社の世論調査と同じような傾向を示している。しかしながら、投票によく行く層に関してみれば、無党派が減りその代わりに自民党と立憲民主党の支持率が高くなっている。31.6%vs13.2%という数字が両党の現時点での実力を示していると言ってよかろう。

各党支持者の実像:立憲民主党はシニア男性の政党?

次に各政党支持者の分布について、年齢・地域別・年収・職業・性別から分けて見てみよう。サンプル数の少なさから小政党の分析は省くが、際立つのが野党第一党である立憲民主党の支持者層の偏りである。以前から高齢者に偏っていると言われていたが、性別としても男性に偏りがちであり、さらに地域的にも東日本に支持が偏りがちであることがわかった。野党第二党の日本共産党も同様の傾向がある。では、以下実際に細かく見ていくことにしよう。


表4は各党支持者の年齢別分布を示している。各政党の年齢別支持の特色を見るために、以下の指標を定義した。


この指標の値が正で高くなるほど、当該年齢層での相対的支持が強くなり、負の値で低くなるほど、相対的支持が弱くなることを示している。さらに表における赤字は上記の乖離度が0.2以上、青字は上記乖離度が―0.2以下であることを示している。また、赤く塗られている部分は最頻値がある年齢層、黄色く塗られている部分は中位値がある年齢層を示している(中位値とは数が少ない方から数えて中央に位置する値である)。 

年齢に関しては、自民党支持者の年齢別分布がモニター全体のそれとあまり乖離していないことが分か-る。一方で、立憲民主党は70歳以上が最頻値で46人と支持者全体の40%近くを占め、55歳未満の支持者の割合は全てモニター全体の人口比率を下回っている。平均年齢は60.6歳、中位年齢層も65歳~69歳と非常に高い。

立憲民主党ほどではないが日本共産党も日本維新の会も同じ傾向がある。また、サンプル数が少ないものの社会民主党は支持者の45%以上が70歳以上である。

以上から見ると、護憲(特に九条維持)の傾向が強いリベラル系野党は、平和憲法に長く親しんできた高齢者層の支持に支えられていると言える。一方で、改憲を掲げる保守政党の日本維新の会の支持層が高かったのは予想外であった。支持者の数自体が42と多くなかったのと、(レポートには記載していなかったが)一年前の調査では同党の支持者の平均年齢が50.6歳であったので、他の調査機関の最近の世論調査も同じ傾向を示しているのかが気になるところである。

あわせて読みたい

「立憲民主党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    堀江氏の低賃金めぐる解説が秀逸

    かさこ

  2. 2

    札幌開催 小池知事の発言に呆れ

    鈴木宗男

  3. 3

    ネットを楽しむバカと勝ち組たち

    BLOGOS編集部

  4. 4

    音喜多氏 朝生出演で未熟さ痛感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    ユニクロ会長の日本人批判に反論

    自由人

  6. 6

    橋下氏 政治家のダム批判に指摘

    橋下徹

  7. 7

    CSの大欠陥を証明した西武敗退

    幻冬舎plus

  8. 8

    グレタさんを中年男性が嫌うワケ

    木村正人

  9. 9

    米に抵抗 日本の失敗に学ぶ中国

    澤上篤人

  10. 10

    八ッ場ダムが氾濫防いだは本当か

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。