記事

雨にも負けず、風にも負けず、嵐にも負けなかった沖縄県民の厳粛な選択

玄人筋がいくらいい人だと思っていても、それだけで選挙に勝てるわけではない、ということを改めて示したような沖縄県知事選挙の結果である。

まずは、沖縄県知事に当選された玉城デニー氏と玉城氏を応援して勝利を勝ち取られた陣営の皆さんにお祝いを申し上げるとともに、最後まで健闘された佐喜眞氏と佐喜眞氏を支持されて懸命の戦いを繰り広げられた陣営の皆さんにお疲れさまでした、と申し上げておきたい。

この選挙に関しては一度も現地に足を運ばなかったので、選挙の実相がどうなのか最後まで分からなかった。
期日前投票が40万を超えたということだったので、さては組織選挙がそれなりに功を奏し始めたのかと思っていたが、実際はそうではなかったようだ。

何のかんの言って、マスコミの世論調査がそれなりに民意を反映しているということを確認するような選挙結果であった。
怪しげな情報が飛び交っていたが、結果的にそういうものに左右されるような有権者は少なかったということだろう。

これが現時点での沖縄県民の皆さんの厳粛な選択である。

三選安倍内閣にとっては、まさに嵐の中での出発ということになる。
自民党や公明党にとっては、冷水どころか天が落ちてきたような衝撃的な結果ということになるだろうが、これが現時点での国民の審判だと思っておいた方がいいだろう。

正直、私も読みを外した。
裏を読みすぎて、反って選挙結果を読み違えた。
政党色を一切表に出さないようにした方々の選挙戦術が見事にツボに嵌ったというところだろう。

当選された玉城氏を待ち受けているのは、やはり辺野古基地を巡る政府との難しい交渉なり駆け引きである。
安倍内閣にとっても玉城氏にとっても嵐の中での船出である。

それぞれの前途に幸多からんことを祈っている。

あわせて読みたい

「沖縄県知事選」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「政治家は明言を避け、決めるのは専門家」日本の政治はナチス化している

    PRESIDENT Online

    04月13日 16:13

  2. 2

    米ニューヨークタイムズの東京五輪中止論は「もっともな意見」

    志村建世

    04月13日 17:31

  3. 3

    千代田区の名門公立中学校で通知表に「1」を連発した新校長の主張

    NEWSポストセブン

    04月13日 09:29

  4. 4

    世界のメディアが呆れる海洋投棄の決定

    田中龍作

    04月13日 20:46

  5. 5

    海洋放出も地層処分も強行するな

    畠山和也

    04月13日 08:42

  6. 6

    「いじられるのが上手い人しか生き残れない」は昔の話? ケンコバが感じた「第七世代」への“違和感”と“現実” 『お笑い世代論 ドリフから霜降り明星まで』より #2 - ラリー遠田

    文春オンライン

    04月13日 10:05

  7. 7

    なぜ市町村に、具体的なワクチン配布の日程を伝えられないのか

    大串博志

    04月13日 08:50

  8. 8

    社長に“タメ口”を使うモンスター新人「注意しただけで1か月も欠勤。しまいには親が怒鳴り込んできました」

    キャリコネニュース

    04月13日 18:08

  9. 9

    カンニング竹山の小池都政批判発言ミスはテレビの「YouTube化」が招いたか

    渡邉裕二

    04月13日 11:50

  10. 10

    学者も生産者も軒並み反対 「海洋放出以外の選択肢ある」

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

    04月13日 08:45

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。