記事

「新潮45」休刊で失われたのは何か

1/2

一昨日、私は「新潮45」の休刊問題を取り上げて、『国民は“内なる敵”とどう闘うのか』と題して、岡山で講演をさせてもらった。

話をした私自身が驚くほど反響が大きかった。「是非、インターネットでも発信してください」と聴衆の方々から頼まれた。この休刊問題に関して、さまざまな論評が飛び交っているので、前回につづいて、あらためて意見を述べさせていただこうと思う。

まず大切なことは、記事や書籍には、「百人いれば、百人の読み方がある」ということだ。そして、どんな読み方をしようと、その人の自由であり、言論と表現の自由と共に、その思想空間もまた保証されるべきものである、ということだ。

私が、「新潮45」8月号に掲載された杉田美脈氏の『「LGBT」支援の度が過ぎる』という論文を読んだのは、今年の夏、すでに世間の批判が巻き起こってからだった。

タイトルにあるように、この論文は国や自治体、あるいは、マスコミの「LGBT」に対する「支援の度が過ぎてはいないか」と問題提起したものである。

「百人いれば、百人の読み方がある」と言ったとおり、私の読み方はほかの人とは違っているかもしれない。なぜなら、私は日頃から、安倍政権の「少子化」に対する無策ぶりについて“怒り”を持っているからだ。

よく出演させてもらっている読売テレビの「そこまで言って委員会」で、昨年、私は、少子化対策として「子育て支援金」を設け、「国は第1子に百万円、第2子には3百万円、第3子には1千万円を出すべきだ」と主張したことがある。

このまま少子化が続けば、2070年には日本の人口は、「6581万人」に半減することが統計上、明らかになっている。つまり、「少子化の縮小再生産」である。

「未来の日本の姿」として、これをどう受け止めるかは、日本人それぞれによって異なるだろう。私は、これを打破するために日本の最重要課題として、時の政権それぞれが少子化に対して取り組まなければならない、と思っている。

そのために、多くの女性に取材をさせてもらった上で、効果のある少子化対策として前述の「子育て支援金」が必要だと考えた。これを私は、未来の納税者の数を「増やす」という意味で、「納税者倍増計画」と名づけ、講演会その他でも、よく披露させてもらっている。

もちろん、かの池田勇人首相の「所得倍増計画」を意識したネーミングだが、政策としての必要性を考えれば、あの時代の「所得倍増計画」より、はるかに重要な施策だと私は考えている。

しかし、私がこの案を披露したら、番組では「桁(けた)が小さすぎます。第1子には1千万円、第2子には2千万円出すべきです」と竹田恒泰氏から批判を受けてしまった。現実的な施策としては、私の方が正しいとは思うが、要は、それほどのドラスチックな方法でなければ、「納税者倍増」は実現しないということではないか、と思う。

しかし、これほどの長期政権となりながら、安倍政権はアベノミクスによって経済の数字こそ好転させたものの、少子化に対して、あまりに「無策」すぎる。

そんな思いを持っている私は、杉田論文を読んで、「へえ~」と驚いてしまった。杉田氏は、安倍首相の押しで自民党議員として国会に返り咲いた人物であり、その意味では「安倍系列の政治家」だからだ。

その人物が、「LGBTへの支援の度が過ぎていないか」と、強烈に非難している。裏を返せば、少子化に対して、「あまりに無策すぎないか」という意味である。

前述のとおり、「百人いれば、百人の読み方」があり、そして、どんな読み方をしようと、その人の「自由」であり、言論と表現の自由と共に、その「思想空間もまた保証」されるべきものである。

同じ読み方をした人は少ないかもしれないが、「これは、安倍政権の少子化無策に対する猛烈な批判だ」と、私と同じように思った人もいるだろう。もちろん、杉田氏は安倍系列の政治家だけに、そういった直接の文言はない。しかし、少なくとも私にはそう感じられた。

あわせて読みたい

「新潮45」の記事一覧へ

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    アイリスオーヤマ製TVの凄さとは

    WEDGE Infinity

  2. 2

    ナイキCMを100%褒め称える危うさ

    倉本圭造

  3. 3

    堀江氏「桜疑惑は些末な問題」

    ABEMA TIMES

  4. 4

    凋落の新聞社 報道の行く末とは

    ヒロ

  5. 5

    10代死亡はミス? 厚労省の大誤報

    青山まさゆき

  6. 6

    コロナ報道の正確性に医師が疑問

    名月論

  7. 7

    細野氏「国会機能が明確に低下」

    細野豪志

  8. 8

    堀江氏「医療崩壊の原因は差別」

    ABEMA TIMES

  9. 9

    引退後も悪夢 アスリートの苦悩

    山本ぽてと

  10. 10

    菅首相の会見「無に等しい内容」

    大串博志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。