記事

日米協議中は追加関税が発動されない状況を歓迎=自工会会長


[東京 27日 ロイター] - 日本自動車工業会(自工会)の豊田章男会長(トヨタ自動車<7203.T>社長)は27日、日米首脳会談の結果を受けて、物品貿易協定(TAG)などの「協議中は米国通商拡大法232条に基づく輸入自動車への追加関税措置が発動されない状況となったことを歓迎する」とのコメントを発表した。

豊田会長は、日米両国の自動車産業が今後も持続的に発展して国際競争力を向上させていくためには、「自由で公正な貿易環境と相互信頼に基づく日米協力が不可欠」とも指摘。その上で「今後、両国の自動車産業と経済の発展に向けた前向きな協議が行われることを期待する」と述べた。

あわせて読みたい

「日米首脳会談」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    セルフレジが「改悪」になるお店

    内藤忍

  2. 2

    PUFFY亜美を選んだTERUの離婚劇

    文春オンライン

  3. 3

    宗男氏 礼儀ない野党議員を非難

    鈴木宗男

  4. 4

    マスク勧めない国 感染増の現在

    文春オンライン

  5. 5

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  6. 6

    「小泉さんの仕事」橋下氏が指摘

    橋下徹

  7. 7

    防衛省の給与引き下げに「反対」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    歴史に残る読売の安倍氏スクープ

    文春オンライン

  9. 9

    吉村知事の苦言に「ブーメラン」

    女性自身

  10. 10

    今井絵理子議員の手話質問を称賛

    山下雄平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。