記事

iPhoneが7でカンストしたように、AppleWatchも3でカンストしていた。ついでにAppleWatchの入れ替えのポイント

1/2

昨日は新型iPhoneとAppleWatch4の発売日。ニュース見たら並んでる人の数が出ているので過去のiPhoneと比較したら明らかに少ない。3GSのときからいままで毎年新型iPhoneが出る度に買い換えてた自分も今回は8 Plusから買い換えない。夜中に目が覚めてメール見たいときにいちいち顔認証面倒だし、眩しくて目が開かないと認証に失敗するからウザいと仕事相手のエンジニアがすぐ売り払ってた。w

もちろん自分が買おうと思ってたXs Maxが16万とMacBookProより高いということもある。MacBookProは仕事に使えてそれで金が稼げるから「投資」だが、iPhoneは所詮「コスト」でしょ。iPhoneじゃお金稼げない。

しかし、一番買わない理由が、

根本的な機能のカンストが7で終わった

で、買い換える意味がなくなったからである。根本的な機能というのは「それを使えば多少なりとも生活が変わる」というレベルで

●LTEに対応した
●決済に対応した・・・自分はSuicaのカードがいらなくなった
●画面が大きくなって視認性が良くなった
●指紋でクイックにログインがでくるようになった

みたいなもので。顔認証は指紋の代替で使いづらくなっただけだし、多少CPUが早くなっても生活は変わりません。それを実証してみようと去年iPhone7 PlusからiPhone8 Plusに買い換えたが

全く変わった気がしない・・・・

ということを体感しました。身銭を切って「基本的機能がカンストしたら買う意味が消失する」というこを体験しましたので、バッテリーがもたなくなるか(本年度中ならAppleがiPhone6以降のモデル (iPhoneSEを含む) のバッテリー交換を3,200円でしてくれます)、バッテリーが数日間くらい持つように根本的な改善がされるか、新しいOSが新モデルだけにしか搭載されない、みたいな事が無い限り、1年待って値下げされたら買いますわ。

AppleWatchのカンストはシリーズ3

AppleWatchは初代はあまりに使えないので2代目のSeries2から買いました。


そのあと、NixonのMissionは1回でメルカリ行き・・・

進化としては・・・・
Series2 Apple Payが使えるようになった

Series3 モバイル通信できるようになった(セルラーモデル)

ということで根本的な機能はカンストしました。AppleWatch4は心拍センサーが強化されたが、元から簡易的には計測できるし、日本では医療機器としては使えません。で、自分は徐脈なので警告が来るのはいいと思ったけど・・・・

Watch OSがアプデされて・・・

従来のAppleWatchでもできるようになりました。意味ない・・・・・・

で、昨日届いたので、まずは並べてみた。
まず外観ですが・・・

右が40ミリのステンレスのAppleWatch4
左が38ミリステンレスのAppleWatch3 です

Series2からステンレスケースを選択しています。3万も高いのは暴利だけど質感はステンレス。傷も付かないし。
で、見たら分かるように

あわせて読みたい

「Apple」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    電車の迷惑行為 リュックが最悪?

    非国民通信

  2. 2

    服脱ぐ女性ファンも SNSで過激化

    渡邉裕二

  3. 3

    防弾少年団 韓国大統領とも親密

    SmartFLASH

  4. 4

    韓国に大人の対応ができない日本

    AbemaTIMES

  5. 5

    BTSがナチス演出? 韓国は擁護か

    tenten99

  6. 6

    上場情報漏洩 早出し記事許すな

    川北英隆

  7. 7

    大半の人は簡単なこともできない

    NEWSポストセブン

  8. 8

    メルカリ 新卒6割インド人の理由

    高橋亮平

  9. 9

    徴用工判決に日本の親韓派も失望

    NEWSポストセブン

  10. 10

    豊洲は新規業者阻む慣習刷新せよ

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。