記事

小泉進次郎氏の深謀遠慮を評価する

橋下徹氏の口撃はそう簡単には止められないようなので、あえて小泉進次郎氏擁護論を書いておく。

小泉進次郎氏にはさらに大きくなってもらいたいと願っているので、今の段階で安倍総理や安倍総理応援団と全面対決姿勢を取って、ご自分の望んでいない状況で抜き差しならない立場に追い込まれてしまうのは回避した方がいいだろうと思っていた。

安倍総理の3選が確定しているという状況で小泉進次郎氏が早々と石破支持を打ち出せば、安倍対石破の戦いよりも安倍対小泉進次郎の戦いに変貌してしまう虞があった。

小泉進次郎氏が自ら総裁選に打って出る状況であればそれでも差し支えなかったのだが、どう見ても小泉進次郎氏にはそれだけの覚悟も準備も環境も整っていなかった。
まだまだ未熟な小泉進次郎氏が安倍総理と全面対決して玉砕でもしてしまうと、折角の人材の将来への芽が潰されてしまうかも知れない。

小泉進次郎氏が安倍総理の立ち居振る舞いに違和感を感じているらしい様子はかねてから垣間見られていたから、小泉進次郎氏が今回の総裁選では石破氏に投票するだろうことは、関係者は、皆さん、薄々感づいておられたはずである。

小泉進次郎氏は、いずれは自ら総裁選に名乗りを上げる人材である。
石破氏に投票するにしても、最後まで石破氏と行動を共にするわけではない。

石破氏と小泉進次郎氏は決して一枚岩ではないのだから、今回の総裁選で小泉進次郎氏が投票の間際まで石破支持を明言せず、投票の15分前に石破氏に投票することを明らかにしたことにはそれなりの理由がある。

これで、小泉進次郎氏は安倍総理や安倍応援団の面々から目の敵にされることはなくなり、石破氏や石破応援団面々も小泉進次郎氏を敵視することもない。

小泉進次郎氏は、自民党の政治家として最高のパフォーマンスをしたことになる。
橋下徹氏からは多少ディスられるだろうが、マスコミが敵に回ったわけではないから、心配することはない。

ノープロブレム、と申し上げておく。

あわせて読みたい

「自民党総裁選」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナ検査で病院へ行くのは愚か

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    楽天の三重苦 送料無料は無理筋

    大関暁夫

  3. 3

    コロナ巡り医師がTBSで政府批判

    水島宏明

  4. 4

    コロナ報道に消耗 不安を煽るSNS

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  5. 5

    コロナ特効薬なぜ開発進まないか

    NEWSポストセブン

  6. 6

    辻元氏が個人党会費の転用を否定

    辻元清美

  7. 7

    籠池氏が100万円事件の真相告白

    文春オンライン

  8. 8

    韓国でコロナ感染者増加が最多に

    ロイター

  9. 9

    口頭決裁を認めた森法相に苦言

    早川忠孝

  10. 10

    イベント中止要請 経済対策急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。