記事

「迷走しているし、自信がないのでは」"アップル信者"ふかわりょう、今日発売の新型iPhoneに不満爆発

1/2

 きょうから発売が開始されたアップルの新型iPhone。

 先週開催された発表会を見た人たちから「あまり変わらない?」「進化は頭打ち?」といった厳しい声が続出する中、1日早く入手したITジャーナリストの三上洋氏は「私も今回はマイナーチェンジだから買わなくていいかなと思ったが、使えば使うほど欲しくなるのがiPhoneのうまいところ」とコメント。


 髪型、輪郭、肌の色を自分の顔に合わせてかわいいキャラクターが作れる新機能「ミー文字」について「ビデオ通話でこれを送ったり、まだメイクしていない場合はこのキャラクターで、Vチューバーのように喋ったりすることもできる」と説明。また、カメラのポートレートモードに追加された、撮影後に背景のボケ具合の調整ができる新機能について「後で変更できるのはすごく面白い。写真が苦手な人でも楽しむことができる」と評価した。


 さらに人工知能による顔認証機能FaceIDの改善が見られるとし、「化粧していないときとか、メガネをかけているときに認識してくれないことがあるのが不満に思っている」と話す柴田阿弥も機能改善に期待感を見せた。

■ふかわ「アップルがやることじゃない」

 しかし自らを「Apple信者」だと話すふかわりょうは「魅力がない」と断言。


 「愛があるからこそ言いたい。こんなに高いものなのに、費用対効果があるのかっていうことになる。ミー文字だとか、あんなのアップルがやることじゃない。ぼかし機能もそんなに大事なの?みんな求めてた?。ジョブズだったら、ステージで"背景がこんなにぼけるんだよ"って言ったかな?トップが変わるとこうなる。需要はあるんだろうけど迷走している。同じことを思ってる人は少なくないはず」。

 ITジャーナリストの三上洋氏が「写真や動画を見ればわかるが、液晶はどの角度から見ても非常に綺麗。高性能・高速化された新しいチップのおかげで、3Dのゲームの描画もすごく滑らかになり、電池の消費も抑えられている」と性能面について説明すると、「ゲームはiPadでやるし、動画こそiPadだ」と指摘。

あわせて読みたい

「iPhone」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    南青山住民にひろゆき氏らが苦言

    キャリコネニュース

  2. 2

    トランプ氏の中国つぶしは本気

    MONEY VOICE

  3. 3

    4Kと8Kテレビの購入はまだ早い

    krmmk3

  4. 4

    PayPayは成功? 商店街でみた現実

    MONEY VOICE

  5. 5

    自民議員 辺野古工事妨害に怒り

    和田政宗

  6. 6

    電子マネー乱立で不便になる日本

    かさこ

  7. 7

    池上氏 政府は4島返還を断念した

    文春オンライン

  8. 8

    APAMAN爆発原因のスプレーに疑惑

    キャリコネニュース

  9. 9

    海外投資家の日本国債保有が急増

    久保田博幸

  10. 10

    アパマン株価急落 爆発が影響か

    MAG2 NEWS

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。