記事

AIJ投資顧問の年金運用資産消失問題で再び脚光を浴びる401(k) 確定給付年金のリスクが改めて認識される

AIJ投資顧問が運用受託していた約2,000億円の企業年金のかなりの部分が実は消失していた事件は確定給付年金の持つリスクを改めて認識されるひとつのきっかけになると思います。

確定給付年金とか401(k)という言葉はなかなか難しいので、まずごくおおまかにそれらの概念を説明します。

【確定拠出年金】
年金には大きく分けて確定拠出年金と確定給付年金の2つのタイプがあります。

確定拠出年金は毎月積み立てる額を決めて老後に備えるタイプの年金を指します。言い換えればINPUT(つまり給与天引き)するお金が確定しているわけです。

確定拠出年金は401(k)、或いは日本版401(k)という呼び方をされる場合もあります。

401(k)というのはアメリカから来た言葉です。

1978年に米国のIRS(内国歳入庁)はCODAs(cash or deferred arrangements)と呼ばれる年金の税法上での優遇規定を定めました。

その税法に基づき1981年にIRSは確定拠出年金の運用規定を定めたセクション401(k)という条項を明文化しました。

つまり401(k)というのは条文の箇所を示す見出しの番号だったのです。

401(k)は転職した後も次の会社に自分の年金プランを持って行ける(=この事をポータブルといいます)特徴があります。

アメリカでは人生のうちに3回も4回も会社を変わることは普通です。すると会社を変わる毎に中途半端な年金が昔の雇用主に残るのはいろいろ不便です。

401(k)がアメリカ人にウケた最大の理由はそこです。

加えて401(k)では自分の年金プランをどのような投資先に突っ込むか、つまり運用の責任が個人に任されます。アメリカ人には「自分の財産は自分で管理したい」というメンタリティーを持つ人が多いので、これも401(k)がウケたもうひとつの理由になりました。

もちろん自分で運用したからといって必ずしも上手く行くわけではありません。多くの人が401(k)の運用で失敗してしまい、大事な老後資金の一部を吹っ飛ばしてしまったことを強調しておきます。

つまりリタイアしたときに自分が手にすることが出来る資金はアナタの運用のウデ次第という性格をこのプランは帯びているのです。

【確定給付年金】
これに対して確定給付年金は貰える年金の支払額が決まっている年金プランを指します。言い換えればOUTPUTされるお金(=つまり貰えるお金の計算方法)が確定しているわけです。

確定給付年金では企業の担当者が信頼の置ける運用者(例えば信託銀行など)にその運用を依頼し、社員がリタイアし年金受給資格が出来た時以降、ちゃんと約束の年金を払えるように将来に備えて準備しておくわけです。

普通に考えれば(やっぱ確実に貰える方がいいよね)と大抵の人は感じます。それに(老後の年金の事まで今から自分で心配しなければいけないって、面倒臭いな)と思ってしまいます。そこで会社に下駄を預けてしまうわけです。

しかし会社が運用をしくじると年金の積み立て不足という事態が起きます。実は積み立て不足になっている企業はザラにあります。あなたが勤めている会社だって、たぶん積み立て不足の筈です

下は「アメリカの四季報」に相当する『バリューライン』から拾った数字です。

ここに採録したのはごく一部の日本企業です。ここに出ている企業はいずれもADRがアメリカに上場されています。その関係でバリューライン社がリサーチしている、、、ただそれだけの理由です。だからこのグラフは網羅的ではないし、これ以外にも積立不足になってきる企業はゴマンとあります。

それから年金の積み立て不足の概念は複雑ですから年金資産(青)と支払い義務(赤)の差が=「欠損だ」と決めつけるわけにはゆきません。あくまでも大まかな目安と思ってください。

リンク先を見る

アメリカでは1980年代にこの年金の積み立て不足が社会問題化しました。ウォール街でも年金の積み立て不足を企業価値を評価するさいにちゃんと引き算して妥当解散価格を計算することが流行しました。(当時は乗っ取りブームでした)

そのためバリューラインに年金の積み立て不足額が表示されていると株価が上がらないという問題が起こったのです

企業の財務担当者は(この年金の責務は鬱陶しいな)と感じました。そこで401(k)を採用して年金の運用にしくじるリスクを社員に押し付けたのです。

その後アメリカでの確定給付年金と401(k)の加入者数は下のグラフのように推移しました。
リンク先を見る

また確定給付年金と401(k)の資産額の推移は下のグラフのようになっています。
リンク先を見る

結局、確定拠出年金が良いか確定給付年金が良いかはプラン加入者の好みにもよるし本人お金に対するリテラシーによって結果が大きく左右されます。その一方で今回のAIJ投資顧問のようにとんでもないことをやってくれると多くの中小企業はその欠損を埋められなくなってしまうリスクがあります。

僕ですか?

アメリカの401(k)はキャピタルゲイン非課税なので、僕はもっぱら自分の401(k)はドタバタした日計りトレードに使っています。(笑)

トピックス

ランキング

  1. 1

    法相辞任 文政権は崩壊に向かう?

    早川忠孝

  2. 2

    バレーのジャニ依存 海外で批判

    WEDGE Infinity

  3. 3

    韓国法相辞任で文政権崩壊はない

    文春オンライン

  4. 4

    韓国法相辞任 反日弱まる可能性

    文春オンライン

  5. 5

    旧民主の悪夢 八ッ場ダムに脚光

    早川忠孝

  6. 6

    少女像以外も政治的なあいトリ

    紙屋高雪

  7. 7

    元政務官「今井議員の仕事見て」

    山下雄平

  8. 8

    ラグビー主将が忘れぬ日本の募金

    文春オンライン

  9. 9

    台風19号 タワマン断水続き悲鳴

    文春オンライン

  10. 10

    教師間いじめ 評価高い加害教諭

    非国民通信

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。