記事

シリーズ 米中機雷戦:第3回 台湾海峡を封鎖せよ!

(2)からの続きです。

画像を見る
(台湾周辺の水深。『Chinese Mine Warfare:A PLA Navy ‘Assassin’s Mace’ Capability』より作成)

中国が機雷に要求することは、(1)台湾の港湾・海上交通路を封鎖、(2)その時台湾の支援にやってくる米海軍(日本など他国海軍)のアクセス阻止、の2つです。

まずは台湾の封鎖について。

前回のエントリでも示した通り、機雷と敷設プラットフォームの保有量の点から見れば、中国海軍は、第一列島線の内側へ入ろうとする敵を阻止する能力をすでに満たしています。中国が保有する機雷は浅海域でのみ運用可能なものが多いのですが、台湾の海上封鎖を行う上で問題はありません。なぜなら、上図の通り、台湾の南、北、西側及び各大規模港湾の水深は十分に浅いからです。 東側は水深2,000mを超えますが、潜水艦と航空機による敷設が可能です。中国の専門家によると、台湾東側の封鎖に関しては特に航空機による機雷敷設が有効である、と見ているようです※1。台湾の対機雷戦(掃海/掃討)能力では中国の機雷を排除できず、その敷設能力も貧弱ですから、米軍がやってくるまでに台湾が独力で中国の機雷封鎖をこじ開けるのは難しい、という評価ですね。

中国国防大学の作戦理論書 『Campaign Theory Study Guide』 では、台湾封鎖のシナリオを次のように描写しています;
第1段階
4~6日以内に、5,000~7,000基の機雷による封鎖。
第2段階
7,000基の機雷が追加され、この段階で1万5,000基以下の機雷が敷設される。この数字は、台湾国内外の海上貿易・補給ルートを遮断するのに十分なものである。
Chinese Mine Warfare』 52ページ
『Campaign Theory Study Guide』 は他にも、約2日間で高雄、基隆、台中ならびに花蓮といった重要港が、中国の航空機による機雷敷設によって封鎖される可能性についても示唆しています。『Chinese Mine Warfare』 では触れられていませんが、民兵を動員し、大量の民間船による機雷敷設や海上交通路での妨害行為等も封鎖作戦では実施されるのではないでしょうか。

次に、台湾有事のシナリオで機雷が担うもうひとつの役割が、米海軍のアクセス阻止です。

なぜ中国は米海軍のアクセスを遅延させようとするのでしょうか?それは、一定の時間、特定の海域の海上優勢を確保できれば、その間に上陸し、政治的な工作を孤立した台湾に仕掛けることが可能になるからです。米軍やその他の勢力が介入する前に、台湾の指導者達を斬首することによって情勢を中国有利な方向へと誘導することもできるでしょう。

中国が機雷によって阻止しようとしている相手は、米原子力潜水艦です。米原潜の台湾へのアクセスを制限するために優先的に選択される作戦は、第一列島線に沿ったチョークポイントへ潜水艦射出型自走機雷(SLMM)を敷設することです。東シナ海の各海峡に地雷原が設置されることになります。

また、難易度が高く、実現可能性は低いかもしれませんが、対潜戦(ASW)においては敵基地の出入り口に機雷を敷設することが最良です。沖縄、沖縄以外の日本、グアム、そしてハワイにある米軍基地の沖合の海域へ中国が機雷(特にSLMM)を敷設するという「攻勢機雷戦」です。ここでは潜水艦が敷設プラットフォームとなるでしょう。これは実質的にはわずかな量であっても、米軍の活動を一時的に制約することは言うまでもありません。それどころか、米国にしてみれば「敷設されたかもしれない」という疑惑だけで、そして中国にしてみれば「敷設したかもね」とほのめかすだけで効果が現れるかもしれない兵器が、機雷なのです

中国の専門家たちが第二次大戦における米国沿岸へのドイツ潜水艦による機雷敷設戦の成功を高く評価していることからも、長距離の攻勢機雷戦に関して中国海軍内で検討されているであろうことは間違いありません。

次回は、米軍の機雷戦力についてです。

(4)に続きます。

※1  Roger Cliff 他編、Shaking the Heavens and Splitting the Earth: Chinese Air Force Employment Concepts in the 21st Century [PDF] (RAND, 2011)、162 ページ。

【参考資料】
Andrew S. Erickson, Lyle J. Goldstein, and William S. Murray, Chinese Mine Warfare:A PLA Navy ‘Assassin’s Mace’ Capability [PDF](米海軍大学)

トピックス

ランキング

  1. 1

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    上野千鶴子氏 任命拒否に危機感

    女性自身

  3. 3

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  4. 4

    悪質な収集家に裁判官怒りの一言

    阿曽山大噴火

  5. 5

    ピアノめぐり上皇后様に感銘の声

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    国に従わず支援求める朝鮮学校

    赤池 まさあき

  7. 7

    日当7万円 公務員と比較したのか

    橋下徹

  8. 8

    高級車雨ざらし カーシェア破産

    SmartFLASH

  9. 9

    移動しなくても良い新しい社会

    ヒロ

  10. 10

    「LGBTで滅びる」削除要請に非難

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。