記事

安室引退ラッピングバス、ファンが絵を描き内装にも“愛”

安室のイラストを描いたラッピングバス(撮影/矢口和也)

内装も“安室愛”に溢れている(撮影/矢口和也)

 最後は地元・沖縄で──9月16日をもって引退を発表していた安室奈美恵(41才)が、ラストステージの場所に選んだのは、格別な思いを寄せる故郷だった。

 当初、出演予定はなかったが、“アムラー”たちは引退前に沖縄でもう一度歌うはず…と、飛行機やホテルの“確保”に奔走したほどの過熱ぶりだった。ファンの願いは届いたのか、安室は音楽イベント(9月15日、「WE (ハートマーク) NAMIE HANABI SHOW 前夜祭 ~I (ハートマーク) OKINAWA / I (ハートマーク) MUSIC~ supported by セブン-イレブン」)への出演を決めた。

 全国から沖縄に集結したファンを前に、サプライズ出演した山下智久(33)とのコラボ曲など8曲を熱唱した安室は、ドームツアー最終日のMCで「最後は、笑顔で」と言っていたように涙はなし。晴れやかな笑顔で25年間の“Finally”を迎えた。

 終演後、イベント会場の外では会場に入れなかった人を含む1万人以上のファンが『NEVER END』を30分以上、大合唱。熱い“奈美恵コール”と共に最後まで別れを惜しんだ。

 引退へのはなむけに、7名のファンが安室のイラストを描いたラッピングバスが運行された。クラウドファンディングでの呼びかけにファンが賛同し、約435万円の資金が集まって実現した企画で、内装まで“安室愛”に溢れたイラストで華やかに彩られた。

※女性セブン2018年10月4日号

あわせて読みたい

「安室奈美恵」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    時代遅れの感が否めないほど低画質なサブチャンネル放送 NHKの五輪中継に苦言

    諌山裕

    07月31日 15:52

  2. 2

    バッハ高笑い!?東京五輪「やってよかった」が77%も!

    女性自身

    08月01日 08:42

  3. 3

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  4. 4

    資格と能力は違う?資格や履歴書が充実していても使えない人材多い日本

    ヒロ

    08月01日 11:28

  5. 5

    次の総選挙結果は「与野党伯仲」ー〝真夏の白昼夢〟を見た/8-1

    赤松正雄

    08月01日 08:31

  6. 6

    感染者4000人超に マスコミは五輪報道からコロナによる医療崩壊報道に切り替えるべき

    早川忠孝

    07月31日 17:57

  7. 7

    どうして日本から敢えて海外移住するのか?

    内藤忍

    07月31日 11:03

  8. 8

    五輪の「祝賀モード」は選挙で政権に有利になるのか?減り続ける菅総理のポスターと自民党の焦り

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月01日 11:04

  9. 9

    無法地帯になってきた空港と選手村 感染爆発が止まらないのも道理

    田中龍作

    07月31日 08:43

  10. 10

    「直感で感じたことは、7割以上正しい」――羽生善治 - 岡上貞夫

    幻冬舎plus

    08月01日 08:25

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。