記事

吉澤ひとみさんによる飲酒運転とひき逃げ 飲酒の怖さ

有名人であるが故に大きく報道された吉澤ひとみさんによる飲酒運転とひき逃げ事件ですが、この事件報道を接したとき、一番に思ったのは、飲酒の怖さでした。
「飲酒運転」ではなく、「飲酒」です。

以前から酒癖が悪いというように報じられ、飲酒の上での失敗もありながら、それでもなお飲酒を止めることができず、いよいよまた大事件を起こしてしまったのですが、そこに哀れさを感じました。

もともと飲酒をすればそれだけで判断能力は低下します。だから運転してはダメだということになっているわけです。

しかし、同時に飲酒運転はダメという抑制も利かなくなります。そこに飲酒の悲劇と怖さがあります。
多くの人は、飲酒をしたら運転しないということを実行していますが、飲酒運転をしてしまう人たちは、飲酒運転して何が悪いとまで思っている人は多くはないと思っています。

一昔前なら、飲酒運転そのものが社会的に許容されていたことから、何が悪いんだという人は少なからずいましたが、飲酒運転が社会的に害悪だということが当然になった現在では、飲酒運転はしないと思っていながら、飲酒してしまうとつい制御が利かなくなってしまうという人がほとんどだと思います。


結局、飲酒によって制御が利かなくなるのであれば、その対処方法は断酒しかありません。一滴も飲んではならない、これが断酒です。しかも1人で断酒を継続的に行うことの困難さは誰もが認めるところです。お酒をやめればいいでしょ、というほど簡単ではありません。

以前、断酒の会の集会に参加させて頂いたことがありました。相互扶助の考え方でお互いに断酒を続けている人たちの努力は素晴らしいと思いました。
飲酒で苦しんでいる人たちに対して支援していくことは重要なことです。



吉澤ひとみさんは、今後、刑事事件としての処分が待っていますし、悪質事案ではあるので実刑もあり得るところですが、今度は断酒を実現して欲しいです。

飲酒事故の季節が来た アルコールの強要とは 雰囲気に流される恐ろしさ

あわせて読みたい

「飲酒運転」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    朝日新聞が月ぎめ4400円に 27年ぶりの購読料値上げは吉と出るか、凶と出るか 

    木村正人

    06月15日 18:26

  2. 2

    選手間の感染だけでなく熱中症の死亡リスクも 東京五輪は綱渡り状態

    諌山裕

    06月15日 11:52

  3. 3

    「外食産業の真実爆弾」ウハウハのマクドナルド、崖っぷちワタミの"笑えない格差"はどこでついたか

    PRESIDENT Online

    06月15日 13:40

  4. 4

    2021年のガンダムの見せ方、それとテロリズム──『閃光のハサウェイ』

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

    06月15日 08:36

  5. 5

    五輪強行開催 コーツが来たりて大量虐殺の笛を吹く

    田中龍作

    06月15日 08:39

  6. 6

    ワクチン接種は医療者として当然必要な条件 個人の自由を制限するのはダメなのか

    中村ゆきつぐ

    06月15日 08:23

  7. 7

    二階俊博氏、コロナ対策で失策の指摘に「これ以上やりようありますか?」と逆質問

    ABEMA TIMES

    06月15日 19:26

  8. 8

    数字の水増しが常態化? 小池知事が招いた都庁の緊急事態

    文春オンライン

    06月15日 10:31

  9. 9

    内閣不信任案提出はいいが、趣旨説明の時間が無制限というルールは止めた方がいいな

    早川忠孝

    06月15日 16:04

  10. 10

    田中みな実、長澤まさみ問題で考える マネージャーの劣化か時代の変化か

    NEWSポストセブン

    06月15日 08:58

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。