記事

"残念価格"新型iPhone登場で売れるモノ

1/2

アップルが発表した「iPhone」最新モデルの価格が話題だ。最上位モデルの「iPhone XS Max」は16万4800円と、これまでのモデルで最も高くなっているからだ。

TechCrunch Japan編集統括の吉田博英氏は、「ライバルのAndroid端末は低価格な高性能端末も増えており強気の価格設定だ。最上位モデルより4万円安い、廉価版モデルのiPhone XRが売れ筋になるのは間違いない」と分析する――。

新型iPhone発表は6年続く“秋のお祭り”

昨年登場の「iPhone X」は改良版の「iPhone XS」シリーズに刷新。名実ともにメインストリームの端末に(アップルのプレスリリースより)

アップルは今年も9月に新型iPhoneを発表した。2012年の「iPhone 5」発表以降、アップルは毎年9月前半に発表会を開催し、9月20日前後に製品を発売というスケジュールが7年間続いている。

iPhoneは、2年ごとに大幅にモデルチェンジして、その際に新しい製品名(ナンバリング)を使う。昨年は“次世代のiPhone”という触れ込みで「iPhone X(アイフォーン テン)」という新しいプロダクトラインを誕生させた1年目にあたり、今年はこのXの改良版が登場するのが大方の予想だった。

そして日本時間の9月13日未明に発表された製品の名称は「iPhone XS」。当初、「S」の文字が大文字か小文字かで各メディアで表記揺れが見られたが、ほどなく大文字で決着。

iPhone 5s、6sと続いていた小文字の「s」から、iPhone 4S以来の大文字の「S」表記に変わっている。厳密には「iPhone 3GS/4S」は、後にアップルが「3Gs/4s」へ表記変更したので、大文字のSを冠するモデルはiPhone XSシリーズのみとも言える。

スペックはiPhone Xから大きく変化なし

iPhone XSの進化を主要スペックからみると、心臓部となるSoC(System‐on‐a‐Chip)がApple A12 Bionicに変わっている程度。これはiPhone Xが搭載するApple A11 Bionicからの刷新で、プロセスルール(配線の幅。幅が細いほど、同じ面積の半導体の上で複雑な回路を作れる)がA11の10nmから7nmへと微細化した。

中国ファーウェイ社が9月上旬に7nmプロセスのSoC「Kirin 980」を発表済みだが、Kirin 980搭載のスマホを発売するのは10月の予定。9月21日発売のiPhone XSは、世界で初めて市場に出回る7nmプロセスSoC搭載スマホとなる。

その他の主要スペックの変化は、モバイル回線の通信速度向上、「ゴールド」の本体色追加、耐水等級のアップ、ビデオ撮影時のステレオ録音など。iPhone Xとの比較ではパっとしない印象だった。

機械学習の計算能力は8倍強、カメラ機能が大幅進化

アップルが発表会でしきりにアピールしていたが、iPhone XSのウリは心臓部となるApple A12 Bionicだ。A11 Bionicに比べて、処理速度を司る「性能コア」は15%高速となり、バッテリー寿命などに関係する「効率コア」は消費電力量が50%削減されている。

描画を担当するGPUについても、A11に比べて50%高速になった。とはいえこのあたりの進化は、プロセスルールの微細化や動作クロックの変更で達成できるものなので、少し乱暴に言うと想定内だった。

一方で驚いたのは、機械学習に特化した「ニューラルエンジン」と呼ばれるハードウェアが超強化された点だ。これもA11から備わっていたのだが、計算能力がA11の毎秒6000億回から、毎秒5兆回と8倍強の性能アップとなっている。

ニューラルエンジンの大幅な性能のアップの恩恵を受けられるのはカメラ機能。被写体の背景をソフトウェア的に“ボカす”ことができる従来の「ポートレートモード」が進化し、ボケ効果や深度をユーザーが手動で調整できるようになった。そのほか、HDR合成や手ぶれ補正などにもニューラルエンジンの機械学習が活用されているようだ。

あわせて読みたい

「iPhone」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国現代自動車はなぜ凋落したか

    ロイター

  2. 2

    徴用工判決で日本「韓国撤退」も

    NEWSポストセブン

  3. 3

    自民・後藤田正純氏が結婚詐欺か

    文春オンライン

  4. 4

    スーツ買えぬ若者に企業は配慮を

    工藤啓

  5. 5

    BTSファン 彼らは反日じゃない

    キャリコネニュース

  6. 6

    蓮舫氏に答弁 気の毒な桜田大臣

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  7. 7

    橋下氏「徴用工で負けるリスク」

    PRESIDENT Online

  8. 8

    徴用工判決で世界の信用失う韓国

    NEWSポストセブン

  9. 9

    川上量生氏からの「抗議」に反論

    やまもといちろう

  10. 10

    徴用工問題 北の主張軽視するな

    高英起

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。