記事

ユーチューバーになったハローキティに「声が違う」「目が怖い」の声も キティ本人は「声はまだ本調子じゃない」と釈明

1/2

サンリオの人気キャラクター、ハローキティのYouTubeチャンネルが話題だ。ハローキティといえば女児向けのファンシーなキャラクターとして知られているが、ユーチューバー・キティは、サンリオを「事務所」と呼ぶようなドライな一面も持つ。

9月10日に投稿された「自己紹介動画に『コメント返し』するよ!」と題された動画では、さらに"ブラック"な一面をのぞかせた。

「瞳の奥に殺風景な部屋が写り込んでいる」といった指摘も

アップになった瞳の奥には……?

8月末に公開された最初の動画「ハローキティ、YouTubeデビュー!」は100万回以上再生され、約4600件のコメントが寄せられた。

コメントの多くは、キティのYouTubeデビューを歓迎するものだったが、中には「声が違くて嫌だなと思う」というものもあった。1990年以降、サンリオピューロランドやアニメでキティの声を当ててきたのは声優の林原めぐみさん。この声に慣れているとYouTubeの声は不自然に感じる。この疑問についてキティ本人は、

「声はやっぱりまだ本調子じゃないんだけど、いつものベストコンディションの時のキティの声を覚えてくれてるんだなっていうの、すごいうれしくて。もしかしてピューロとかで会ったことあるのかなとか想像したりして。あの、だから、いつもありがとう」

と答えていた。キティの声は音声合成ソフトを使っていると思われるが、これから調整をしてクオリティを上げていくということなのだろう。

また「目が怖い…」という声も多かった。これについては、デフォルメされたキャラクターなのに、目に虹彩があって妙に生き物っぽくて怖いという意見がネット上で出ていた。このコメントに対して、キティが「目!」と可愛らしく答えると、画面には瞳のアップが映し出された。この場面を見たネットユーザーたちは、"瞳に殺風景な部屋が写っている"と騒然とした。

動画を一度見ただけでは気づきにくいが、目がアップにされた場面をキャプチャーして明るさを調整すると、瞳に部屋らしきものが移っているのがわかる。その様子は、YouTubeの番組で背景として写っているファンシーな部屋とは異なり、味気がなく雑然としているのだ。

あわせて読みたい

「YouTube」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「スゴイ日本!」ばかりのテレビ五輪放送。在留外国人は東京五輪を楽しめるか

    Dr-Seton

    08月05日 08:29

  2. 2

    なぜ選手が首長を訪問? 名古屋・河村市長のメダルかじりで「表敬訪問」に疑問の声

    BLOGOS しらべる部

    08月05日 18:37

  3. 3

    淀川長治さんが『キネマの神様』を絶賛?CMに「冒涜」と映画ファン激怒

    女性自身

    08月05日 09:07

  4. 4

    ベラルーシ選手はなぜ政治亡命したのか ルカシェンコ政権の迫害ぶりを示した東京大会

    WEDGE Infinity

    08月05日 09:18

  5. 5

    ワクチン完全接種5割の8月末まで好転無しか

    団藤保晴

    08月05日 09:02

  6. 6

    ひろゆき「バカほど『自分にごほうび』といってムダにお金を使う」

    PRESIDENT Online

    08月05日 15:33

  7. 7

    東京都、新規感染者数5042人に疑問

    諌山裕

    08月05日 17:42

  8. 8

    テレビ放映権中心に回り夏開催される五輪 舛添氏が改革案を公開

    舛添要一

    08月05日 08:33

  9. 9

    74年間一度も改正されていない日本国憲法 「決められない日本人」の象徴

    篠田 英朗

    08月05日 14:16

  10. 10

    入院制限の前にやることがあるでしょう

    鈴木しんじ

    08月05日 14:09

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。