記事

北朝鮮、米国が相応の措置取るなら査察受け入れへ=韓国大統領


[19日 ロイター] - 韓国の文在寅大統領は19日、米国が相応の措置を取ることを条件に、北朝鮮が主要なミサイル施設の「恒久的な解体」に向けて国際的な査察を受け入れることに合意したと明らかにした。北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との会談後に語った。

文大統領によると、北朝鮮はまた、寧辺核施設の廃棄を含む追加策を講じる用意があるという。

文氏は、首脳会談では朝鮮半島を「核兵器や核の脅威がない平和な土地」にすべきという見解で一致したと述べた。

金委員長は共同記者会見で、韓国の首都ソウルを「近い将来」訪問する考えを示した。

北朝鮮トップによるソウル訪問は史上初。

*内容を追加しました。

あわせて読みたい

「南北首脳会談」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    Amazonで富が流出? 堀江氏が反論

    キャリコネニュース

  2. 2

    小室さん ビジネスに皇室利用も?

    NEWSポストセブン

  3. 3

    ウーマン村本の社会派漫才に賛否

    女性自身

  4. 4

    革新機構騒動で経産省の驕り露呈

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  5. 5

    HUAWEI騒動は米中戦争の始まりか

    MAG2 NEWS

  6. 6

    岡田氏 立民と協力し強い野党へ

    岡田克也

  7. 7

    革新機構 経産省の言い訳に苦言

    山口利昭

  8. 8

    日の目が見えぬ産業革新投資機構

    ヒロ

  9. 9

    ソフトバンク HUAWEI問題で難局

    MAG2 NEWS

  10. 10

    中国が世界各紙でプロパガンダか

    和田政宗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。