記事

シングルマザー支援をうたう悪質セミナー商法の手口

2/2

 彼女たちが出演するという「ファッションショー」もこれまでに実際に数回は行われたことがあるというが、ショーでカメラマンとして動いた経験がある男性(四十代)もまた「シングルマザーにつけ込んだひどいイベント」と切り捨てる。

「シングルマザーが輝ける、などと言って、女性たちからウォーキング代とか衣装代、ヘアメイク代と金を徴収し、どうしようもないショーをしているだけです。中小企業の男性社長なんかがたくさんやってきて、女性の品定めみたいなこともしており、バックヤードでは"あれは俺のオンナ"などといって酒を飲み盛り上がっています。

 容姿に自信がない女性でもショーに出られるのは、言われるがままに風俗で働きながらセミナーが勧める投資案件に金を預けているから。この投資では多くの女性が損をしたとかなりのクレームが出ているのに放置されています。みんな借金抱えて風俗で働く羽目になり、余裕もないからか訴え出ることもできないと。僕のギャラだってほとんど踏み倒されたようなもので、文句を言うと着信拒否され、まともに取り合ってくれない。ひどい連中です」(カメラマンの男性)

 筆者も以前、ファッションショーと銘打ち、出演者の若い女性達からカネを集めるだけのグループについて取材し、取り上げてきた。社会について無知な若い女性、ようするに"弱者"を狙い撃ちにした許されざる所業だったが、今回のターゲットは「シングルマザー」。

 どちらが「かわいそう」などと比較はできないが、事情がありシングルになり、一人で頑張って子育てそしている女性につけ入って騙し、カネだけでなく性まで搾取しようとする卑劣さには、言葉も出ない。同様の事件を取材する週刊誌記者が解説する。

「SNSが使いやすくなって普及したことで、こうした形で犯罪に巻き込まれてしまう、被害を受けてしまう人々が増えました。そういった人たちの多くが、若者やシングルマザー、お年寄りといった弱者です。SNSはプロフィールや生活ぶりが見えるので、ターゲットが弱者であるかどうかの判別がしやすい。つらい立場に置かれた人にアプローチして、幸せとかカネとか聞こえのいいことを言って誘い出すんです。

 ここで先行投資して仲間に広めれば、あなたは利益を得られると言って誘う仕組みはマルチまがい商法そのものです。扱うのが商品なのかインチキなファッションショーなのか、あるいは投資商品なのか性なのか、とい違いしかありません。被害者が被害者を呼ぶ仕組みもそのままです。手を変え品を変え、よくやるもんだと思いますよ」

 類似の事案はほかにも数ある(週刊誌記者)というが、いずれも被害者たちの多くが泣き寝入りしている。というのも、彼女たちには対抗できる「知識」が無く、日々を生きるのに精いっぱいで、自分たちから搾取するグループを相手に戦ったり、訴訟に費やすパワーも残っていないからだという。

 そして「騙された自分が悪い」と逆にふさぎ込んでしまい、その事実を記憶から消し去ろうとする。最悪なのは、そうやって追い込まれた女性をターゲットにする詐欺師も存在し、彼女たちはさらにボロボロになるまで「利用」されるのだ。

 騙される方が悪い──本稿を読んでそう感じる方も少なからずいるだろうが、決してそうではない。それは、DV被害者に対して「加害者は一見まじめに生活を送っているようだから、殴られる側にも理由があるのでは?」と邪推するのと同じだ。自分からは見えていなかった一面を否定したいために加害者の過失を認めず、起きた出来事をどうとらえるかという事実の認知をゆがませ、被害者に過ちがあるとしてしまう。

 おかしいのはどちらなのか、落ち着いて考えればわかることだ。常識がどうあれ、暴力を振るったり、金銭やひいては人生を搾取する側に過失があることは明らかであるし、それらは決して正当化されるべきものではない。

 計画性がないからシングルマザーになった、彼女たちは精神的に不安定な人が多いから仕方ないという無意識の思いこみをもとにした、被害者に過失があるという考え方もまた危険であると指摘したい。それは、裏返せば加害者に対する責任追及の声が弱まることを示しており、悪がのさばっても世間は知らん顔、見て見ぬふりをする。その結果、卑劣な連中が開き直る。そうして開き直っている人たちが、本稿で取り上げた、シングルマザーを狙う狡猾な者たちだ。

 このまま同じような感覚が蔓延し続ければ、誰であっても、卑怯者の餌食になったとき「騙された方も悪い」と言われる日が来る。自分たちはそんな目に遭わないと油断してはならない。彼らは、人の弱みにつけ込んで搾取するという点において、非凡な能力と努力をするからだ。騙されて追い込まれないよう常に緊張する、そんな殺伐とした社会で生きていくことを望んでいる人は、いないのが普通だと信じたい。

あわせて読みたい

「詐欺」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「ユニクロ=格好いい」ブランドに 英国ファッション業界で広がる人気

    小林恭子

    09月28日 11:51

  2. 2

    オンライン授業でレポートの精度が向上 大学准教授が推測する背景とは

    BLOGOS編集部

    09月28日 11:06

  3. 3

    免停無免許当て逃げ・居座り都議へ二度目の辞職勧告決議(怒)

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    09月28日 18:19

  4. 4

    東スポが 1週間限定の〝超ゲリラ採用〟 社員は「就職して大丈夫なのか?」と自虐的

    BLOGOS しらべる部

    09月28日 17:19

  5. 5

    【店アプリ】かっぱ寿司を救いたい!マクドナルドなどの外食チェーンならどうしたか?

    後藤文俊

    09月28日 11:41

  6. 6

    麻生太郎氏が恐れる「河野家への大政奉還」 総裁選後に麻生派空中分解も

    NEWSポストセブン

    09月28日 09:09

  7. 7

    中国との戦略的競争を急激に進める米 新総理総裁はどう対応すべきか

    長島昭久

    09月28日 14:44

  8. 8

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  9. 9

    小室圭さん 結婚決定で開き直り?会見拒否で眞子さま単独釈明の現実味

    女性自身

    09月28日 09:22

  10. 10

    まだゼロコロナを目指す?行動制限の緩和に消極的な知事らに医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    09月28日 08:14

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。