記事

ハリウッドザコシショウが一番尊敬する人「竹中直人さんを見て芸風が固まった」 テレビっ子・ハリウッドザコシショウさんインタビュー #1

1/2

「このインタビューは真面目に答えたほうがいいんですか?」そんなひと言から始まった取材。R-1王者は小さい頃、どんなテレビを見て育ったのだろうか? 深夜にザッピングしていて出会ったひとつの番組がその後の芸人人生に大きく影響を与えたという。(全3回の1回目/#2、#3はこちら)

(続き)第2回を読む

ハリウッドザコシショウさん

「ドリフなんか見ているのか、ダセえ」でひょうきん族派に

―― 幼い頃のテレビの記憶といえば?

ハリウッドザコシショウ(以下ザコシショウ) 『オレたちひょうきん族』ですね。あとはドリフ。

―― 『ひょうきん族』はいつ頃から?

ザコシショウ 小学1~2年くらい。最初はドリフを見ていて。でも、その頃にもうドリフは“幼稚”って意識があって「ドリフなんか見ているのか、ダセえ。俺は『ひょうきん族』を見ているからな」って、『ひょうきん族』を見始めたんです。『ひょうきん族』派とドリフ派に分かれてね。でも今見たらドリフ、めちゃくちゃおもしろい。その時は、ヘンに突っ張ってたんですかね。

―― 小2くらいで『ひょうきん族』って早熟ですよね。

ザコシショウ 記憶があやふやなんで小3かもしれないですけど。やっぱり(ビート)たけしさんに惹かれました。たけしさんがずっと番組のエースみたいな感じで、みんなひれ伏すじゃないですか。そこに憧れましたね。

 あと牛の吉田君とか懺悔の神様とか、いろいろなキャラが好きでした。(片岡)鶴太郎さんが「ピヨコ隊」とか言ってバーって出てくるじゃないですか。今考えると、あれ、お客さんが入っているスタジオでやったらバカスベってると思うんですよ。でも、あのときはノリが時代に合ってたんでしょうね。奇想天外なキャラクターがバッと出てきて、「えっ?」ってなることをしつこくやる。いま僕がやってるようなことに近い。そういうのは、影響を受けてると思います。

あだち充のアニメのエンディングがエロかった

―― 子供の頃、アニメは見てました?

ザコシショウ あの頃はフジテレビとか、夜7時から毎日アニメやってましたよね。あだち充が原作の『陽あたり良好!』っていうのがあったんです。それの絵がね、ちょっとエロくて(笑)。別に作品自体はエロい内容じゃなくて普通なんですけど、エンディングテーマのときにスカートがちらっとめくれるところがあるんですよ。そこで子どもながらに興奮していましたね。

―― クラスではどういう存在でした?

ザコシショウ 僕、小2ぐらいからお笑いをやりたいって言っていたんですよ。それで、すごく根暗な子だったんですけど、小3のときキャラチェンジしようと思って、「小3デビュー」みたいな感じでちょっとはっちゃけたんですよね。前に出て先生に「じゃあ、なんか一発芸をやれ」って言われて、先生のものまねとかをするような。

 でも、そういうのも自分の中で飽きたのか、小5、6のときは前に出るヤツを後ろの方でイジってるような感じになりましたね。目立ちたいだけのヤツが絶対クラスで1人か2人はいるじゃないですか。ちょっと変な踊りをするだけで面白くないんですよ。「あんなつまらないことをやって女にモテたいんだな」って、横の仲良いやつに言って笑いを取っていた気がしますね。

「なんだこれ、意味わかんねえや」衝撃だった深夜番組

―― 『ひょうきん族』以降のお笑い番組で、印象的だったのは?

ザコシショウ 竹中直人さんの番組がすごく衝撃的で。僕、竹中直人さんが尊敬する人ナンバー1ぐらいなんですよ。ドリフ見て、『ひょうきん族』見て、若い世代のウッチャンナンチャンさん、ダウンタウンさん、あとB21スペシャルさんとか見て……。だいたい見つくしたなと思っていたとき、エロかった『11PM』見ようと思って、テレビ見ていたわけですよ(笑)。それで深夜にザッピングしていたら、竹中直人さんがやっていた『東京イエローページ』っていうのがあって。僕が知ってた普通のお笑い論とかけ離れたようなコントをしていたんです。

―― どんなコントか覚えてますか?

ザコシショウ サラリーマン2人が歩いていて、他愛もない話をしてるんですよ。「この間、上司がムカついたからね、お前なんか“屁の河童”だって言ってやったんだよ」って。そうしたら一方のサラリーマン役の竹中さんが怒って「『の』ってなんだ」って。「え?」「“屁の河童”の『の』ってなんだよって言っているんだよ。『屁』が『河童』を所有しているのか。なんだそれ」と怒ってケンカをしだすんですけど、いきなり「アーッ!」と聞こえるんですよ。そしたら、ビシバシステムの人が近くの陸橋から落ちて、「ああ、落ちた」ってまっすぐ倒れているんですね。まっすぐ。それがオチなんですよ。もう「なんだこれ、意味わかんねえや」と思って。

あわせて読みたい

「お笑い芸人」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    BTS炎上にみる韓国の被害者意識

    中田宏

  2. 2

    北方領土の交渉で日米同盟に危機

    天木直人

  3. 3

    北方領土の一括返還主張は理想論

    鈴木貴子

  4. 4

    「少年院出身アイドル」の破壊力

    松田健次

  5. 5

    経済不振で日本叩きを始める韓国

    WEDGE Infinity

  6. 6

    北方2島返還で日本は多くを失う

    木走正水(きばしりまさみず)

  7. 7

    NZ航空の低レベルサービスに驚き

    かさこ

  8. 8

    言い間違い連続の桜田大臣に呆れ

    小宮山洋子

  9. 9

    新型Mac miniは「いちいち快適」

    常見陽平

  10. 10

    徴用工 海外の日本資産も注目か

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。