記事

新庄剛志氏のポジティブ人生論「5億円盗まれた」現在を語る

2/2

これからの人生でも騙される。でもそれでいい

—この間も、バリ島で少年にサーフボードをプレゼントしたら翌日に売られてしまったとか

そうなんだよ。海で子供たちがサーフィンして遊ぶ中、一人の少年が砂浜からそれを寂しそうに見てたんだよね。その子はサーフボードを持ってないみたいで。だから「バイクの後ろ乗れよ」って声をかけて、サーフボード屋さんに連れてったの。「好きなの買えよ」って言ったら、少年は「本当に…?」ってすごい喜んでて。まあ言葉はわからないからニュアンスだけど。

—気前が良いって言って良いんですかね

その子が選んだサーフボードが4万3000円したの。そん時も「わいたこりゃあぁぁ!」ってなったけど(笑)。「高っ!」って。インドネシアは月の給料が1万円ちょっとの人も多いから。

手持ちが足りなくて払えないから、家に行って金庫をから全財産の5万円を出して、サーフボード屋に戻って買ってあげたよ。

—少年もすごく喜んだんじゃないですか?

そう。その1日、サーフボード持ってすごく笑顔だったのよ。でも明くる日からサーフボードを持ってないからおかしいなって。知り合いにその少年のことを聞いたら「あいつサーフィンしないよ」って。サーフボードも次の日に売ってたんだよね。

—人を信用できなくなりますね。その時はどう思ったんですか?

また騙されたなって。

その子は泣きながら喜んでたけど、その涙はうれし涙だったんだよね。4万円って大金が入ってきてるから。もう俺って死ぬまで人に騙され続けるのかなって思ったけど、でもそれでいいんです。

—それでいいと思えるのはどうしてなんでしょう?

1日、人を笑顔にしてあげられたってことで満足なんだよね。

—なるほど。これまでに様々な経験をする中で、お金に対する価値観が変わってきたことがこの本からも読み取れますが、新庄さんにとって「損」ってなんですか?

うーん、損ってあんま考えないんだよね。本当に考えない。1日1日が楽しかったら良いから。自分と周りが笑顔になって幸せになったらそれでいいかなって。

絶対勝つためには負けない日を選ぶ

ー新庄さんと言えば、試合前の奇抜なパフォーマンスのイメージが強いですが、「パフォーマンスをした日には絶対勝つ」っていうのが面白かったです

勝つように準備してるってだけなんだよね。パフォーマンスする三ヶ月前から、5番手、6番手のピッチャーが出てくるローテーションを計算して、自分が得意なピッチャーの時にぶつけて。

エース級のピッチャーが出てくる時は絶対やらないよ。石井一久とか渡辺俊介の時はパフォーマンスって絶対しないのよ。

—賭けに出てるわけじゃないんですね

うん。これも計算。巨人とやる時は5番手のピッチャーにぶつけるの。あ、そうだ今までで一番打ちづらかったピッチャー聞いてよ。

ー今までで一番打ちづらかったピッチャーは誰ですか?

うん。メジャーのすごいピッチャーだろうなって思うでしょ。これが違うんだよね。

—え、誰だろう…

日本にいた時、2軍から1軍に上がってきた選手が一番やりづらかった。家を建てたとか子どもが生まれたとかの記事を読むと、こいつを打っていいんだろうかって。俺が打ったら2軍に落とされるかもしれない、って考えちゃって。

俺は1打席打てなくても2軍に落とされたり試合に出れなくなったりはしないけど、相手のピッチャーは2軍に落とされてしまうかもしれない。そうしたら子どもの生活費も稼げないじゃん。そう考えると打ってはいけないって思ってしまうんだよね。

—この本を読んでの印象でもありますが、やっぱり新庄さんは優しいんだなと思います

そうなんだけど、あんまり嬉しくないんだ。優しい優しいって言われ続けて「優しすぎてイヤ」ってフラれたことが3回あるよ(笑)。

—最後にこれからやりたいこと、今後楽しみなことはありますか?

やっぱりいつまでも人の笑顔が見たい。これは昔から変わらないね。これからも人を笑顔にできるように頑張ります。『わいたこら。』読んでね!

プロフィール


新庄剛志
阪神タイガースで11年プレーした後、2000年12月、日本人初の野手FA選手として アメリカ・メジャーリーグに挑戦。2001年~2003年までの3シーズン、ニューヨーク、 サンフランシスコで活躍。日本人初のメジャー4番、日本人初の満塁本塁打、日本人初のワールドシリーズ出場など、多くの人々の記憶に残るプレーでファンを沸かせる。

2004年には日本球界に復帰、北海道日本ハムファイターズに入団。今や伝説となった数々のパフォーマンス、コメント、プレーで常に話題を提供。野球というスポーツの可能性を極限まで追及し、日本各地に明るい話題を振りまいた。

かねてからの夢であった「札幌ドームを満員にする」目標を達成した新庄は、ファイターズが44年ぶりの日本一に輝いた2006年10月、惜しまれつつユニフォームを脱いだ。

現在はインドネシアはバリ島に在住。

わいたこら。 ――人生を超ポジティブに生きる僕の方法
新庄剛志
学研プラス
売り上げランキング: 484

あわせて読みたい

「新庄剛志」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ワクチン接種で雰囲気は好転、一方で過激化する「反ワクチン」グループ…正しい知識に基づく感染症対策の継続を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月13日 08:21

  2. 2

    歳を取ると「厄介な人」になりがちな理由

    内藤忍

    06月14日 10:57

  3. 3

    変異株で若い世代の致死率が上昇した事実はなく、40代50代も実際は4分の1に低下

    青山まさゆき

    06月13日 12:45

  4. 4

    小池百合子「女帝」の最後の切り札 五輪中止に動くタイミングはあるのか? - 石井 妙子

    文春オンライン

    06月14日 08:32

  5. 5

    "やっぱりおかしい"消費税 安宿暮らしは「課税」なのに高級マンション家賃は「非課税」

    キャリコネニュース

    06月13日 09:08

  6. 6

    東大・京大も志願者減で止まらぬ「国公立離れ」 その最大の要因は何か

    NEWSポストセブン

    06月14日 08:38

  7. 7

    LGBT、夫婦別姓…“憲法改正”は令和に必要か? 憲法学者「最高裁や国民がしっかりしないといけない」

    ABEMA TIMES

    06月14日 09:28

  8. 8

    私がDHC吉田会長の在日コリアンに関する妄想は相手にしなくていいと思う理由

    宇佐美典也

    06月14日 12:00

  9. 9

    なぜ台湾は「コロナ劣等生」に急落したのか? - 井上雄介 (台湾ライター)

    WEDGE Infinity

    06月13日 14:45

  10. 10

    G7:バイデン大統領が主導、一帯一路に対抗する「B3W」で合意

    My Big Apple NY

    06月14日 08:14

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。