記事

プーチン・安倍コンビが続くうちがチャンスだ。 - 9月12日のツイート

ウラジオストクで、中露首脳会談が開かれた。また極東ではロシア軍の大規模軍事演習が開始されたが、中国軍も参加している。アメリカvs中国・ロシアという図式の新たな冷戦が展開されている。アメリカ第一の孤立主義に対しては、日欧が連携を強めて自由主義陣営の団結を強化する必要がある

今日は都心を歩いてみたが、豊洲市場開場延期の余波が至るところで見てとれた。築地の再開発遅延で環状2号線も不通、虎ノ門から臨海部に伸びる道路も、私が描いた「東京シャンゼリゼ」にはほど遠い状況だ。関係者は懸命に努力しているが、五輪にも黄信号が灯っている。劇場型政治は罪深い。

涼しくなりました。散歩に出て、白い彼岸花を見つけました。地震の被災地、北海道の寒さに思いをはせています。「曼珠沙華あれば必ず鞭うたれ」(虚子) https://pic.twitter.com/7mhvxhsmNU

プーチン大統領は、今回のフォーラムの席で、前提条件をつけずに今年中に平和条約を締結することを提案した。しかし、これだと、領土問題の解決が永遠にできなくなる危険性がある。じっくり落ち着いて検討し、慎重に対応することが必要だ。ただ、プーチン・安倍コンビが続くうちがチャンスだ。

「20世紀文明論(17)」をブログにアップした。戦後日本の若者は、攻撃性が減退し、内向している。少年による凶悪犯が増えると、若者の攻撃性が強化されたような印象を持ちがちであるが、実は逆なのである。https://ameblo.jp/shintomasuzoe/entry-12404526678.html…

※この記事は舛添要一氏のツイートを時系列順に並べたものです。

都知事失格
都知事失格
posted with amazlet at 17.10.12
舛添 要一
小学館
売り上げランキング: 50,463

あわせて読みたい

「日露関係」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    中等症めぐり政府の揚げ足を取る毎日新聞 いい加減な記事を出すのは許されるのか

    中村ゆきつぐ

    08月04日 08:26

  2. 2

    強行放送!緊急事態宣言下の24時間テレビは「ジャニーズ祭り」

    渡邉裕二

    08月04日 08:04

  3. 3

    患者対応をめぐる行政と開業医の役割分担 国会議員がルール化する必要性を橋下氏指摘

    橋下徹

    08月04日 12:14

  4. 4

    環境省がエアコンのサブスクを検討 背景に熱中症死亡者の8割超える高齢者

    BLOGOS しらべる部

    08月04日 18:05

  5. 5

    東京都心に住むコストをケチってはいけない

    内藤忍

    08月04日 11:37

  6. 6

    オリ・パラ後の新国立は誰のためのスタジアム? - 上林功 (追手門学院大学准教授)

    WEDGE Infinity

    08月04日 09:49

  7. 7

    菅政権の自宅療養方針に与党議員が批判?? 無責任な姿勢は最低なパフォーマンス

    猪野 亨

    08月04日 14:17

  8. 8

    コロナ禍で迷惑行為をするのは一部の人たち JR北海道も列車内での飲酒の自粛を呼び掛けよ

    猪野 亨

    08月04日 08:35

  9. 9

    五輪マラソンで札幌は再び医療崩壊の危機

    田中龍作

    08月04日 19:18

  10. 10

    有害な言論はどこまで警戒すべきか?

    元官庁エコノミスト

    08月04日 15:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。