記事

男性の喫煙率が初めて3割を切る、20代男性で大幅減 「健康への影響が広く知られるようになってきた」と厚労省

厚生労働省が9月11日に発表した2017年の「国民健康・栄養調査」によると、男性の喫煙率は29.4%で、1986年の59.7%から半減している。特に20代男性では67.2%(1986年)から26.6%(2017年)まで大幅に下落している。

男女別・年代別に見ると、30代男性で39.7%、40代男性で39.6%と4割近くに上り、50代男性では33.4%、60代男性で30.6%となっている。女性では全体で7.2%、最も割合が大きい40代でも12.3%に留まっている。

飲食店で受動喫煙を経験した人の割合は、2003年の70.9%から2017年の42.4%に減少

喫煙率は年々減少

喫煙している人のうち、たばこをやめたいと思っている人の割合は、男性で26.1%、女性で39%となっている。

場所ごとに受動喫煙を経験した人の割合を聞いたところ、飲食店が42.4%で最も多かった。次いで、パチンコやゲームセンターなどの遊技場(37.3%)、路上(31.7%)となっている。

しかし飲食店で受動喫煙を経験した人の割合は、2003年の70.9%から大幅に減少。職場でも2003年の59.2%から30.1%にまで減少している。

同省の担当者は、「特定保健指導などの禁煙教育を通して、たばこの健康への影響が広く知られるようになってきた。国民の健康意識が高まり、たばこをやめたい、本数を減らしたいと思う人が増えた可能性がある」と指摘している。

「国民健康・栄養調査」のうち生活習慣についての調査は、全国の20歳以上の男女6598人を対象に2017年11月に実施された。

あわせて読みたい

「喫煙」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    転んでもただでは起きない「ahamo」

    自由人

    04月18日 09:39

  2. 2

    中国が反発したくなるほどインパクトがあったのだから、日米共同声明はよかったということだろう

    早川忠孝

    04月18日 17:03

  3. 3

    「#二次加害を見過ごさない」私が毎日納豆を食べる理由 - アルテイシア

    幻冬舎plus

    04月18日 10:20

  4. 4

    会社を私物化する経営者「家族との高級レストランを交際接待費で落とす」

    キャリコネニュース

    04月18日 14:05

  5. 5

    養老孟司「生死をさまよい、娑婆に戻ってきた」病院嫌いが心筋梗塞になって考えたこと

    PRESIDENT Online

    04月18日 15:46

  6. 6

    日米共同声明 実務ベースで進めていく力が菅内閣にあるのか

    ヒロ

    04月18日 10:27

  7. 7

    アベノマスク評価 広報面でみれば大成功

    中村ゆきつぐ

    04月18日 10:06

  8. 8

    黒人女性を撃った警官の内幕モノにネットの非難轟々

    島田範正

    04月18日 16:09

  9. 9

    山本太郎氏「汚染水の海洋放出は約束を反故にした許し難い暴挙」

    山本太郎

    04月17日 16:35

  10. 10

    大阪府 過去最多の1220人が感染 6日連続で1000人超え

    ABEMA TIMES

    04月18日 18:26

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。