記事

今日は9.11、アメリカ同時多発テロから17年 - 9月11日のツイート

東京も今朝は涼しい。被災地北海道の冬の訪れは早い。白老にいた頃、8月末に昼間に庭で汗ばんでいても、夕方には家の中に入ってストーブを焚いていた。計画停電を避けるため、一刻も早く発電能力の復旧を。電気は文明社会の血液だ。ガソリン、灯油の供給も急いでほしい。冬の暖房費も馬鹿にならない。

朝日新聞世論調査:自民党総裁選、ふさわしいのは、安倍39%、石破27%、両者の差が拡大している。内閣支持率41(+3)%、不支持率38(-3%)%、7ヶ月ぶりに支持率が不支持率を上回る。災害対応、日露首脳会談などで、現職はやはり強いが、問題は草の根の自民党員が安倍政権をどう評価しているかだ。

今日は9.11、アメリカ同時多発テロから17年。今年もNYからメモリアル行事の案内があったが、東京から静かに鎮魂の祈りを捧げている。その後もテロは止まず、トランプ政権の誕生以来、中東情勢はますます不安定化している。民主主義は、テロ(外部の敵)のみならず、内部の敵にも晒されている。

「20世紀文明論(16)」をブログにアップした。20世紀を「世帯規模縮小の世紀」と呼んだが、世帯人員が多いときと違い、今日では核家族、それも一人っ子が多くなり、家族が本来持っていた教育機能は大幅に低下してしまった。これれも、少年犯罪の抑止力低下につながっている。https://ameblo.jp/shintomasuzoe/entry-12404208823.html…

台風21号が関西を直撃してから1週間が経った。その次は北海道地震である。電気、交通、生活インフラと、二つの地域が同時に災害に襲われた。関空で動けず、また北海道にも飛べずという人もいた。もし首都圏が同時に被害に遭うと、どうなっていたか。危機のときに首都機能を移転できる体制が必要だ。

江の島で五輪テスト大会、セーリングW杯が行われたが、開会式で行われたイルカ・ショーに国際的批判。捕鯨批判には、イルカと鯨を同様に見る考え方がある。鯨よりもイルカのほうが、国際的批判を浴びやすい。五輪はスポーツだけでなく、文化の祭典でもある。文化摩擦に注意をという警告としたい。

※この記事は舛添要一氏のツイートを時系列順に並べたものです。

都知事失格
都知事失格
posted with amazlet at 17.10.12
舛添 要一
小学館
売り上げランキング: 50,463

あわせて読みたい

「テロ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    BTS炎上にみる韓国の被害者意識

    中田宏

  2. 2

    北方領土の交渉で日米同盟に危機

    天木直人

  3. 3

    北方領土の一括返還主張は理想論

    鈴木貴子

  4. 4

    「少年院出身アイドル」の破壊力

    松田健次

  5. 5

    経済不振で日本叩きを始める韓国

    WEDGE Infinity

  6. 6

    北方2島返還で日本は多くを失う

    木走正水(きばしりまさみず)

  7. 7

    NZ航空の低レベルサービスに驚き

    かさこ

  8. 8

    言い間違い連続の桜田大臣に呆れ

    小宮山洋子

  9. 9

    新型Mac miniは「いちいち快適」

    常見陽平

  10. 10

    徴用工 海外の日本資産も注目か

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。