記事

節電20%、14日までは行う=北海道地震で世耕経産相


[ 11日 札幌/東京 ロイター] - 世耕弘成経済産業相は11日、北海道胆振東部地震の被害状況視察のため、道内各地を訪れた。その後、北海道庁で高橋はるみ北海道知事と共同会見し、14日までは20%の節電を行っていくことを明らかにした。

世耕経産相は、今回の全道に及ぶ大規模停電の発生に対し、心からのおわびを表明。そのうえで再発させないことが今後の大きな課題であり、エネルギー供給の強じん化に取り組んでいくとの見解を示した。

電力供給については、13日から京極揚水発電所1号機が稼動し、14日から同2号機も発電を始め、合計で40万キロワットが新たに供給されると説明。9月中には苫東厚真火力発電所の1号機も再稼動し、35万キロワットが新たに供給されるとした。

しかし、今後、工場などの操業再開で大口の需要が新たに発生すると予想され、さらに現在、フル稼働中の老朽火力発電所で再び、発電が止まるリスクもあり「今週の金曜日(14日)までは、20%の節電を行っていく」と述べた。

また、今回の大規模停電の原因を究明することは重要であり、原因把握を早急に行って公表し、その後、検証作業に着手するよう北海道電力<9509.T>などに指示を出したと述べた。

(田巻一彦)

あわせて読みたい

「北海道胆振東部地震」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    テラハ問題を理解できぬ若者たち

    NEWSポストセブン

  2. 2

    賭け麻雀合法? 宗男氏声荒らげる

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    裏に電通? 怪しいコロナ業務委託

    青山まさゆき

  4. 4

    欧州で超過死亡 コロナ関連か

    ロイター

  5. 5

    黒川騒動で賭け麻雀モラル崩壊へ

    木曽崇

  6. 6

    役満狙った黒川氏 イカサマ失敗

    毒蝮三太夫

  7. 7

    コロナで「おさわり」も禁止せよ

    幻冬舎plus

  8. 8

    PCR至上主義は幻想 韓国で露呈

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    月に30万円稼ぐパパ活女子の本音

    文春オンライン

  10. 10

    安倍首相のサミット訪米に反対

    鈴木しんじ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。