記事

仮想通貨が底入れするには先ずICO詐欺の摘発が必要 

仮想通貨がダダ下がりです。

それもそのはず、いまようやく「ICOって、ほとんどのケースが詐欺だったんでねえの?」というマトモな気づきが投資家に芽生え始め(ちょっとまて、お金、返してよ!)という動きになりはじめているからです。

真面目にやっているICOのプロモーター(=そういう人も、いるには居ます。大半が詐欺だけど)からすれば、お尻に火がついているわけで、早くサービスインしないと詐欺コインと一緒にされてしまう。

するとエンジニアリング・チームのケツ叩いて開発を急ぐわけです。そのためには開発費用をケチってられない。だから調達したETHを売る。

ETHが下がるとR&D予算のそろばんが狂う。だから厳密に予算を立てた連中は慌ててETHを売る。

ついでに開発などする気はサラサラなく、カネ掴んでトンズラすることだけを考えていた連中も、慌ててETHを売る(笑)

そういう感じで、いまみんながイーサリアムを投げている。

これって、話がちがうよね?

この損、どーしてくれるの?

ちょっとプロモーター相手取って訴訟起こそうか?

そう思ってコンタクト先を調べようとしたら、そもそもプロモーターがどこへいるのかすらわからない(笑)

つまり完全犯罪だ。www


おまけにICOは騙された奴が勝手にお金を送金したわけだから、証券法で取り締まれるかどうかすらわからない。

このままじゃ、泣き寝入りだぁぁぁぁ

仮想通貨クラスタのバカタレどもは「おれたちはリバタリアンだ。だから世間のルールでおれたちを縛るな!」とか幼稚園児みたいなコトをぬかしている。

投資家保護の法律ってのはね、アンタラみたいなリテラシーの低すぎる人たちのためにあるんよ。

ところでイケダハヤトは一時期「ICO、ICO!」と連呼していたけどアフィリで儲けたのかな? うまくやったな、アイツ(笑)

みんなでハヤトをボコろうぜ!


あわせて読みたい

「仮想通貨」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    日本政府は韓国に制裁を用意せよ

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    日韓断交を阻む韓国詣での日本人

    門田隆将

  3. 3

    大前研一氏の日産「予言」に絶賛

    キャリコネニュース

  4. 4

    島国日本のゴーン氏逮捕劇に懸念

    小林恭子

  5. 5

    日産幹部の司法取引に重大な疑念

    郷原信郎

  6. 6

    欲しい物ない大塚家具の在庫SALE

    常見陽平

  7. 7

    赤字ライザップにプロ経営者が喝

    大関暁夫

  8. 8

    イッテQめぐり朝日がブーメラン

    中田宏

  9. 9

    宗男氏 ゴーン氏の逮捕に疑問

    鈴木宗男

  10. 10

    河野外相 誤解を招く赤旗に反論

    河野太郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。