記事

カンペを見た方がプレゼンはうまくいく!!

1/2

元々、人前にたつと緊張し、手が震えてしまいます。

だからこそ、等身大の自分ができる芸 =フリップ芸を選びました。

[画像をブログで見る]

演じたり、流暢に話したり、絶対にできないと思ったからです。

19歳で R1準決勝にいけたのも日本テレビワラチャン!で優勝したのも自分のスキルを過信しなかったおかげだと思います。

でも、その後、起業家となり、ビジコンで1年で賞金430万円稼ぎフリップ芸をやっていたことが知らず知らずのうちにプレゼン上手になっていることに気がつきました。

それがコントや漫才に比べて面白いかどうか、テレビ的かどうかなどはさておき基本、フリップ芸人はプレゼンが上手だと思います。

なぜ、上手なのか。そこには理由があります。

本日はフリップ芸人の私だからわかるビジネスマンがすぐにできるプレゼンのコツをご紹介したいと思います。

そもそも日本人はプレゼンが下手と言われ、私は悲しく思います。これはすぐに変えられること。

コツを知ればいいだけ。プレゼンが上手になるテクニックを授業で習わなかっただけ。

そう思い、お笑いを活用してプレゼン力をあげてほしいと願い一般社団法人 笑活協会を創設しました。

https://warakatsu.org/

笑下村塾のオンラインサロンのメンバー高橋さんからの発案で一緒に作りました。

私がお笑い芸人として体得した伝えるノウハウはもちろんのこと大学で言語学の観点から、伝え方を研究し、その成果の中から、すぐに使えるテクニックを抽出し、100ページにおよぶ「伝え方の教科書」を作りました。

で、明日は第4回笑活コーディネーターを実施するのですが、一般的にプレゼンテクニックってどんな風に言われているのか気になってググってみました。

すると…「カンペは見るな!!」というものがすごく多かったです。

いや〜無理〜〜忙しい中プレゼン作っているし、数字とか順番とかいちいち覚えられないよー

たまに目線落としてもいいっていうけどそんな器用にPCやカンペ、聴衆を使い分けられないよー

と思います。

すごくレベルの高いことを求められています。

フリップ芸人は、たぶん、フリップのネタの順番を覚えていないことが多いと思います。

ライブ直前までボケを考えていいボケが思いついたらコンビニで印刷とか私はすくなくともやっていました。

大事な時は覚えますが、全文覚えようとすると3分のネタであってもちょー大変です。

プロの芸人がそうなのですから、サラリーマンがそんなことに挑戦する必要はないと思います。

カンペをがんがんみればいいと思います。

ただし!!!

カンペをみれば目線が落ちるのも事実。

ここで対処法が2つあります。

あわせて読みたい

「プレゼンテーション」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    池袋事故 プリウスが欠陥なのか

    諌山裕

  2. 2

    ゴーン氏弁護人 TBSに法的手段も

    高野隆

  3. 3

    音喜多氏「むちゃくちゃ悔しい」

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  4. 4

    10連休給食なし 痩せる貧困の子

    BLOGOS編集部

  5. 5

    「お疲れ様」と言い過ぎな日本人

    サイボウズ式

  6. 6

    中国が世界でばらまく広告の正体

    WEDGE Infinity

  7. 7

    AAA 知っているのは西島くらい

    渡邉裕二

  8. 8

    10連休の寝だめが招く健康リスク

    BLOGOS編集部

  9. 9

    スリランカ爆破の裏に当局の失態

    WEDGE Infinity

  10. 10

    橋下氏 政治家は実行してなんぼ

    橋下徹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。