記事

成長特別枠に4兆3175億円、財投要求は過去最低=19年度予算で政府筋


[東京 7日 ロイター] - 2019年度一般会計概算要求の全容が分かった。要求総額102兆7658億円のうち、安倍政権が掲げる看板政策への「特別枠」に4兆3175億円の要望が集まった。一方、財政投融資計画の要求額は財投改革後の01年度以降で最低となった。

7日午後発表する。予算要求額が100兆円を超えるのは5年連続で、これまで最大だった16年度の102兆4099億円を上回った。今回から成長分野に優先配分する特別枠を1割拡充し、上限となる4.4兆円まで要望が積み上がった。

国債費を除く政策経費も過去最大で、19年度要求額は78兆1784億円だった。複数の政府筋が明らかにした。

予算要求額と併せて発表する19年度財政投融資計画の要求額は12兆5973億円。昨年末の改要求で計上した高速道路の整備費用1.5兆円がなくなり、前年度計画額からは1兆8658億円の減額となる。

財投要求のうち財政融資は9兆8111億円、産業投資は5303億円、政府保証は2兆2559億円で、いずれも減額要求となる。

*内容を追加しました。

(山口貴也)

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  2. 2

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  3. 3

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  4. 4

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  5. 5

    日本における次世代の目玉産業は

    ヒロ

  6. 6

    大阪市なくなるのは嫌という心理

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    白昼堂々万引きも放置? 米の現状

    後藤文俊

  8. 8

    蓮舫氏 交通・経済回す政策示す

    立憲民主党

  9. 9

    すすきの感染 酒飲みにうんざり

    猪野 亨

  10. 10

    ロンブー淳 TVに抱く気持ち悪さ

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。