記事

台風の日にデリバリーサービスを利用するのは非常識? 「デリバリーする側に立ったら絶対に非常識」とクリス松村

9月4日に西日本に直撃した台風21号。ネット上には、トラックが横転したり家が飛ばされたりする動画がいくつもアップされており、その恐ろしさに驚愕した人は少なくないだろう。

ただ、その中には、配達中だと思われるバイクに乗った宅配ピザのドライバーが、風に吹き飛ばされる動画があり、「台風の日に配達させるなんてありえない」と注文した人への批判の声が相次いだが「外に出れないからこそデリバリーを利用するのは当然」といった反論も相次いでいる。

このニュースを受け、9月5日に放送された『バラいろダンディ』(MX系)では、台風時にデリバリーサービスを利用することは非常識かどうかを議論した。(文:石川祐介)

遠野なぎこ「昨日、ステーキを頼んだ私は人としておかしいのかもしれない」

台風でピザ注文は非常識?

まず、作家の室井佑月さんは、台風時のデリバリーサービスの利用は非常識ではないと回答したが「『やってないんです』って言われるとそれはそれであり。『やっぱりな』って思う」と事情も事情なので休業していても特に腹は立たないと話す。

女優の遠野なぎこさんも非常識ではないと回答し「昨日、上ハラミのステーキを頼んだ私は人としておかしいのかもしれない」と4日にデリバリーサービスを利用したことを告白。「食べたかったんだもん。外出られなかったんだもん」と食欲を抑えられなかったと弁明する。

店は休業するという選択肢がありながらも営業することを選んだのだから、利用者ではなく店側の常識を疑うことが論点と言えそうだ。

会社は従業員の安全に配慮する義務がある

コメンテーター4人中3人が「非常識ではない」と回答する中、1人だけ「非常識」と答えたクリス松村さんは「私は台風とか大雪とかあったら、買い込んでデリバリーしなくて良いようにする」とデリバリーサービスを利用しなくても良いように事前準備をキチンとすると語る。

続けて「配達員の人達は勤めてるわけで、命令されるがままにやらなきゃいけない」と、従業員の立場の弱さを口にするが、室井さんは「それはお店側が考えるべき問題」と指摘する。

これにクリスさんは、「(働いている人は)逆らえない。デリバリーする側に立ったら(注文するのは)絶対に非常識」と反論。遠野さんは「天候とかによって時給アップするとか、そういう条件で選べるシステムだったら自己責任かなと思うけど」と提案していたが、クリスさんは「そんなうまくいかない」と語った。

番組の視聴者アンケートでは「非常識」が3486ポイント、「非常識でない」が1812ポイントと、非常識が多数派だった。そもそも、企業には安全配慮義務がある。台風の日に営業をして従業員が怪我をしたら、安全配慮義務違反で多額の損害賠償請求をされる可能性もある。普通なら営業は避けた方がいいだろう。

あわせて読みたい

「台風」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国に大人の対応ができない日本

    AbemaTIMES

  2. 2

    BTSがナチス演出? 韓国は擁護か

    tenten99

  3. 3

    防弾少年団 韓国大統領とも親密

    SmartFLASH

  4. 4

    徴用工判決に日本の親韓派も失望

    NEWSポストセブン

  5. 5

    日本に危機感 中国の工場に驚愕

    MAG2 NEWS

  6. 6

    徴用工判決 国際法の通説を疑え

    篠田 英朗

  7. 7

    大半の人は簡単なこともできない

    NEWSポストセブン

  8. 8

    オウム元死刑囚妻が語る執行の朝

    篠田博之

  9. 9

    相棒のシャブ常習者描写は差別的

    PRESIDENT Online

  10. 10

    お金持ちになれない日本人の認識

    内藤忍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。