記事

機能性表示食品やトクホとの正しい付き合い方 - 佐藤達夫 (食生活ジャーナリスト)

1/2

ある調査によると、約6割の消費者がいわゆる“健康食品”を利用している。しかも、消費者の約4人に1人(!)が「ほぼ毎日利用している」のだという。その実態は、比較的高齢者が多いのだが、毎日の食生活に不安を感じているビジネスパーソンの中にも、健康食品を利用している人は多いのではないだろうか。「健康食品で不健康になってしまう」ことのないように“正しい付き合い方”を身につけておこう。

[画像をブログで見る]

私たちが食べている物はすべて「健康食品」

地球上にヒトという生物が出現した当時、体が大きくはなく、走る速度も速くはなく、力も強くはなく、大きな牙も鋭い歯も持ち合わせてはいないヒトは、「食べ物」を手に入れるのがさぞかし大変だったはずだ。
そのためヒトは、地球上のあらゆる物(基本的には他の生物)を口にしてきたに違いない。

中には毒のあるものもあっただろうから、食べて死んだヒトも少なくはなかったろう。
死には至らなくとも、健康を害したケースは枚挙にいとまがないはずだ。
あらゆる物を“口にしてきた”経験から、ヒトには「健康にいい物」だけを食べる知恵がついた。
私たちはその「健康にいい物」を、いま「食品」として認識している。

なので、「食品」はすべて健康にいい物ばかりである(食べすぎたり偏食しすぎたりさえしなければ・・・・)。
言い方を変えれば、私たちが食べている物はすべて健康食品である。

“個別”に“ヒト研究”が行われ“認可”されるのがトクホ

日本人の疾病構造が変わり、健康と寿命が食習慣によって左右されることが明らかになったころから、「食べ物と健康との関係」が特別にクローズアップされるようになった。
科学が進むにつれて、食品への興味は、食品に含まれる栄養素への関心へと移っていった。
最初に着目されたのはビタミンとミネラル。

ビタミンとミネラルを“一定量以上・一定量以下”含む食品を「栄養機能食品」と指定し、主として病院などで(あるいは専門家の指導の下に)使用されるようになった。
ビタミンとミネラルに関しては、栄養素としての研究がかなり明らかになっているので、一定量を含んでさえいれば(人体実験などをしなくとも、また、厚生労働省への届け出や認可がなくとも)「栄養機能食品」であることを表示できる。
これを規格基準型健康食品と呼んでいる。

ビタミンとミネラル以外の栄養成分に関しては(それほど研究が確立してはないために)“栄養成分を一定量含んでいるだけ”で「健康にいい」ということを表示することはできない。
特定の食品(商品)を用いて、人間を対象にした研究(ヒト研究)を行ない、その効果が厚生労働省に認められなければならない。
これをクリアした食品(商品)が「特定保健用食品(いわゆるトクホ)」だ。

つまりトクホは、その効き目が(対象が限定されてはいるが=後述)それぞれの食品(商品)ごとに「個別に確認」されてある(それを厚生労働省が認めている)。

機能性表示食品は「認可」ではなく「届け出」でよい

前項のトクホに関しては、容易に推察できるだろうが、条件をクリアするために多大なエネルギー(時間や人手や経費等々)を必要とする。
そのため、トクホの条件を確保できるのは大手企業に限定される。
そこで登場したのが「機能性表示食品」。

「機能性を表示することができる条件」をトクホに比べて大幅に緩和した食品だ。
その当該商品を使ったヒト研究をする必要がなく(もちろん、してもいい)、効果が証明されている成分を含んでいれば、その旨を表示してもかまわない。
その効果というのは「一定以上のレベルをクリアした論文」があればいい。

さらに、トクホとの大きな違いがある。
それは、トクホは厚生労働省の「認可」が必要だが、機能性表示食品は「認可」を得る必要はなく、厚生労働省に「届け出」をすればOKという点。
誤解を恐れずにいえば、書類が滞りなく整っていれば届け出は受理される、つまり機能性表示をすることができる、といえよう。

機能性表示食品は、そこに「表示してある効果」が「その商品を用いて」確かめられてあるわけではない。
このことは「ウソつき表示」ではないにしても、「かなり誤解を与える表示」であると筆者には感ずるのだが、みなさんはどうだろうか?

あわせて読みたい

「食品」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    時代遅れの感が否めないほど低画質なサブチャンネル放送 NHKの五輪中継に苦言

    諌山裕

    07月31日 15:52

  2. 2

    バッハ高笑い!?東京五輪「やってよかった」が77%も!

    女性自身

    08月01日 08:42

  3. 3

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  4. 4

    資格と能力は違う?資格や履歴書が充実していても使えない人材多い日本

    ヒロ

    08月01日 11:28

  5. 5

    次の総選挙結果は「与野党伯仲」ー〝真夏の白昼夢〟を見た/8-1

    赤松正雄

    08月01日 08:31

  6. 6

    感染者4000人超に マスコミは五輪報道からコロナによる医療崩壊報道に切り替えるべき

    早川忠孝

    07月31日 17:57

  7. 7

    どうして日本から敢えて海外移住するのか?

    内藤忍

    07月31日 11:03

  8. 8

    五輪の「祝賀モード」は選挙で政権に有利になるのか?減り続ける菅総理のポスターと自民党の焦り

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月01日 11:04

  9. 9

    無法地帯になってきた空港と選手村 感染爆発が止まらないのも道理

    田中龍作

    07月31日 08:43

  10. 10

    新型コロナ感染者数が過去最多も 病院のひっ迫状況を強調するだけの尾身茂会長に苦言

    深谷隆司

    08月01日 17:19

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。