記事

【ディープフェイクがやってくる】

SNSが選挙でどう悪用されているか。TwitterとFacebookから幹部がワシントンによばれて、議会証言をします。
誰かの動画にその人とそっくりの声で発言させるdeepfakeと呼ばれる技術についてもやりとりがある見通しです。
Twitterはメディアか、プラットフォームか。どこまでコンテンツを検閲するのか。悩めるJack
Dorsey CEO
に関する記事も目立ちます。

(Reuters)

Washington Postは、Facebook’s Sheryl Sandberg, Twitter’s Jack Dorsey to face questions from Congress about Russia and censorship this week(ツイッターのドーシーCEOフェイスブックのサンドバーグCOO、ロシア疑惑や検閲について議会証言)の中で、5日(水)に議会上院の情報委員会がFacebookのサンドバーグCOOとTwitterのドーシーCEOを、同日に議会下院のエネルギー商業委員会がドーシーCEOひとりをよんで公聴会を開くと伝えています。

公聴会でサンドバーグCOOは、フェイスブックが投稿を精査し、不審な行為を見つけ出すために従業員の採用を増やしていることを説明するということです。
今回、呼ばれながら出席を断ったのはGoogleの親会社のAlphabetのLarry Page CEOで、度重なる要請にもかかわらずトップを派遣しないことに議員が不満を強めているとしています。

その3社がいま直面しているのは秋の中間選挙。2016年の大統領選挙で社会を分断する投稿を繰り返したとして問題になったロシア以外に今回はイランという新しいプレイヤーが登場しているため、その対応が焦点だそうです。

今回の公聴会について、民主党のワーナー上院議員は、企業・政府と敵の間のいたちごっこだとして、警告を発する狙いがあるとしています。
ワーナー議員がとりわけ問題視しているのはdeepfakeと呼ばれる新技術。誰かの動画にその人とそっくりの声であたかも本人が発言しているような技術で、その動画が拡散することを恐れているとしています。

WSJは、Twitterでユーザーのアカウントを削除するかどうかを決めるのが誰か、ということをドーシーCEOは聞かれるだろう、と報じています。

TwitterはFacebookなどと比べて、不審な投稿をチェックする人員が圧倒的に少なく、社員やAIで見つけるというよりはユーザーからの指摘を受けて見つけることが主だとしています。

注目されたのはAlex Jonesという極右の陰謀論者(far-right conspiracy theorist)のアカウントを先月閉鎖した判断

Appleなど他社がこの人のアカウントを閉鎖した後に追随したことで、社内外から批判を受けました。Twitterは、外部からの指摘がないと行動しないことからCNNから指摘を受けて、8月14日に閉鎖に踏み切りました。

この決断にはドーシーCEOは直接関与していないとうことです。Twitterではトップとの社内集会を“Tea Time”と呼ぶというおとで、直後の集会でこの判断の是非を聞かれたドーシーCEOは別の幹部に答えさせたという社員の証言を紹介しています。

FTはTwitterの5日(水)の議会証言を前にドーシーCEOの悩める姿を伝えています。
Google, Facebook, Twitterはいずれも、表現の自由とヘイトスピーチからユーザーを守ることのバランスに苦しんできたものの、ことTwitterは、「表現の自由(freedom of speech)を全面に押し出してきたとしています。

Twitterはメディア・カンパニーなのか、コミュニケーション・プラットフォームなのか。
保守系のアカウントの閉鎖が相次いでいるため、議会の公聴会では、共和党からプラットフォームの偏見について、民主党からは多くの人が受け入れがたいと思っているようなヘイトスピーチについて表現の自由を根拠に削除しないことを追及される見通しだということです。
トランプ大統領は先週、Google,Twitter,Facebookを名指して「気をつけろよ」と警告したばかり。
一方で、法律関係者は建国の父が表現の自由を守るために政府の関与を制限していると主張してということです。

あわせて読みたい

「Twitter」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    選挙で敗け続けるリベラルの弱点

    BLOGOS編集部

  2. 2

    よしのり氏 なぜ休日増やすのか

    小林よしのり

  3. 3

    香港デモ 怒り背景に中国不信も

    BLOGOS編集部

  4. 4

    2000万円問題で火に油注ぐ麻生氏

    階猛

  5. 5

    朝日の信頼度 今年も全国紙最低

    島田範正

  6. 6

    現実見えぬ文大統領の致命的鈍さ

    NEWSポストセブン

  7. 7

    噂の人物 正体は米軍最強シェフ

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    携帯違約金1000円に メリットは?

    S-MAX

  9. 9

    大阪拳銃強奪 品川区の男を逮捕

    AbemaTIMES

  10. 10

    雅子さまと明暗分かれた紀子さま

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。