記事

移住で"お金たくさん貰える町"ベスト10

人生100年といわれる時代。国の公的支給は縮小傾向が続いており、老後には自分自身で備えるしかない。対処法はあるか。7つのテーマにわけて、お金のスゴ技を紹介しよう。第6回は「補助金」について――。(全7回)

※本稿は、雑誌「プレジデント」(2017年11月13日号)の特集「金持ち老後、ビンボー老後」の記事を再編集したものです。

■空き家バンクの物件を購入すれば、最大400万円も

移住者が貰える補助金。条件はそれぞれですが、いまや数百万円を出す自治体まであります。

当然ですが、移住先を決めるには補助金だけでなく、その町が自分に合うかどうかを見極めなければなりません。

東京、大阪などの大都市に住む移住初心者は、そこからまったく離れた縁遠い地域に住むと大変な思いをするでしょう。また、人口が少ない町だと施設やサービスが充実しておらず、不便を感じることも多いはずです。

そうした住みやすさと補助金額を総合し、おすすめの移住先として10の町を選びました。

■注目したいのが、群馬、栃木、茨城の「北関東三県」

まず注目したいのが、群馬、栃木、茨城の「北関東三県」です。首都圏で暮らしてきた人にとっては、都心部への交通網が比較的整備されていて住みやすいはず。おおよその土地勘も働くのもメリットに感じるでしょう。移住者の受け入れに熱心な自治体が多いのも特徴的です。

たとえば群馬県桐生市。住宅を建築または購入し5年以上住むことを条件に最大200万円の補助金を出しています。併せて空き家を利用してリフォームすれば、最大70万円の助成金も活用できる。

移住して事業を立ち上げたい人には栃木県宇都宮市があります。起業すれば最大216万円の補助金が貰えます。

子育て世帯の若者夫婦は、よりたくさんの補助金を貰える傾向があります。茨城県古河市では39歳以下で15歳以下の子育て世帯に、新築住宅購入で最大150万円、中古住宅購入で50万円の補助金を出しています。

典型的なのが、空き家バンクに登録された物件を購入(または賃貸)してリフォームした場合に、お金が出るというパターン。その額、愛媛県大洲市では最大400万円にもなります。

移住生活を実際に試せる岡山県岡山市の住宅支援制度などを利用するのも1つの手段でしょう。

----------

井戸美枝(いど・みえ)
ファイナンシャル・プランナー
社会保険労務士。生活に身近な経済問題をはじめ、年金・社会保障問題を専門とする。社会保障審議会企業年金部会委員。著書多数。 

----------

(社会保険労務士 井戸 美枝 構成=小澤啓司 撮影=宇佐見利明 写真=iStock.com)

あわせて読みたい

「補助金」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “愛国芸人”ほんこんが「デマツイート」で提訴される 原告代理人・米山隆一氏は怒り

    SmartFLASH

    07月26日 09:58

  2. 2

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  3. 3

    野球は7回、サッカーは60分に!若者のスポーツ観戦離れを「時短化」で食い止めろ

    土屋礼央

    07月27日 08:11

  4. 4

    60歳4人に1人が貯金ゼロ 原因は晩婚化による“支出三重苦”

    女性自身

    07月26日 13:23

  5. 5

    「世襲議員」は是か非か、制限することは可能なのか。まずは政治資金団体を課税対象にするのが現実解?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月27日 10:14

  6. 6

    ソフトバンクG株が連日の新安値、8カ月ぶりに7000円割れ

    ロイター

    07月27日 11:16

  7. 7

    東京五輪「手のひら返し」が驚くほど早かった理由 - 新田日明 (スポーツライター)

    WEDGE Infinity

    07月26日 08:17

  8. 8

    作曲家がLGBT差別の杉田水脈氏を肯定…開会式のドラクエ起用に疑問続出

    女性自身

    07月26日 12:26

  9. 9

    プロフェッショナルなサービス、人はそれを必要とするか?

    ヒロ

    07月27日 11:31

  10. 10

    酷暑下の札幌五輪マラソン 市民の冷ややかな声も少なくない

    NEWSポストセブン

    07月27日 09:36

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。