記事

アングル:人民元建て上海原油先物、ベンチマークとなるか


Henning Gloystein

[シンガポール 31日 ロイター] - 上海先物取引所(SHFE)で3月に取引が始まった人民元建て原油先物<ISCc1>が存在感を増している。既にアジアで指標となったが、世界最大の原油輸入国の中国は今後も原油取引の人民元建てへの移行を拡大する見通しで、北海ブレントと米WTIによる市場支配を揺るがしそうだ。

上海の人民元建て原油は取引開始以来、ブレントとWTIからシェアを奪っている。出来高は既に2007年に取引を始めたドバイ・マーカンタイル取引所など他の先物をしのぐ。7月は期先物の出来高が約280万枚(1枚=1000バレル)に増え、期近物のシェアはブレント<LCOc1>の28.9%、WTI<CLc1>の56.7%に対して14.4%に達した。

こうした原油先物市場の地殻変動の影響は、外為市場など他の市場にも波及するだろう。

先物ブローカーであるOANDAのアジア太平洋取引責任者、スティーブン・イネス氏は「中国が石油市場で突出していることを考えると、上海原油の利用はさらに増えそうだ」と予想。外為市場も「人民元化に注目している」と述べた。

華泰期貨のデピュティ・ゼネラル・マネジャーのZhangHuiyao氏は「上海原油はボラティリティーが高く、海外の原油先物と連動しているため、流動性が高い。投機筋にとって良い投資先になっている」と話した。

中国が世界最大の原油輸入国であることを考えれば、上海原油が指標となるのは当然との声がアナリストの間から上がっている。ただ、急速に指標としての地位が高まった理由は、米国の対イラン制裁にある。

米政府は5月に対イラン制裁を再開。11月からは制裁の対象にイラン産原油を加える方針で、外国の企業や政府に対しても同調するよう圧力をかけている。

しかしイラン産原油の最大の買い手であり、米政府と通商政策を巡って対立している中国は、米国の要求を無視する見通しだ。

中国は既に原油先物取引の一部をドル建てから人民元建てに変更している。

OANDAのイネス氏は「上海市場でヘッジを掛けた人民元建てイラン産原油を購入し続けるのが、通商紛争における中国の戦略だと確信している」と話す。

イネス氏によると、やはり米政府と対立しているロシアも中国に人民元建てで原油を売却することに関心を持っているという。

上海原油は最終的に世界の原油市場を塗り替えるかもしれない。

米金融サービス会社INTL・FCストーンのシニアバイスプレジデント、バリー・ホワイト氏によると、中国の大手石油会社は先物ポジションの一部をブレントから上海原油に切り替えた。

上海原油は9月には初めて期近物の受け渡しが行われ、中国石油化工(シノペック)の原油取引部門の中国国際石油化工連合(ユニペック)<600028.SS>、中国石油天然気集団(CNPC)[CNPET.UL]など中国勢がその大部分を占めている。

ブローカーや業界筋によると、西側のコモディティー取引業者や銀行も上海原油先物の試験的な取引を行っており、市場での役割を拡大する計画だという。

ドバイ・マーカンタイル取引所のオマーン原油は現物市場の指標として一定の成功を収めたが、金融業界の扱いは限られている。

上海原油は数十年にわたって続いてきたブレントとWTIによる支配に風穴を開け、トレーダーに対して人民元建て原油の取引を当たり前のものとして受け入れるよう迫るだろう。

イネス氏は「中国の本土市場はアクセスと透明性が高まっており、人民元は国際化が進んで、そのペースは上がるだろう。上海原油はこうした流れへ素晴らしいスタートを切った」と述べた。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  2. 2

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  3. 3

    ひろゆき氏が日本の日付管理評価

    西村博之/ひろゆき

  4. 4

    東京五輪中止の噂に組織委真っ青

    WEDGE Infinity

  5. 5

    ヒトの善意で生物が死滅する恐れ

    fujipon

  6. 6

    白昼堂々万引きも放置? 米の現状

    後藤文俊

  7. 7

    デジタル化の加速で高齢者に懸念

    船田元

  8. 8

    大阪都構想 橋下氏が悪目立ちか

    早川忠孝

  9. 9

    岡村隆史の結婚でNHKは一安心?

    渡邉裕二

  10. 10

    日本を利用し中国に媚売る文政権

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。