記事

【ウォルマート】、オモチャを拡大!トイザラス消滅後、初となるクリスマス商戦の勝者?


■約70億ドル(昨年1月までの1年間)の年商だった玩具販売チェーンのトイザラスは今年6月、全735店舗のスクラップを完了した。70年前に創業したトイザラスや傘下のベビーザラスがなくなることで、注目されるのはトイザラスの売上がどこに向かうか?である。

リアル店舗の場合、トイザラスと隣接して競合していた大手チェーンに客足が向かうことになる。トイザラスやベビーザラスの閉鎖による客数アップで、ターゲットでは直近の既存店ベースが過去13年間で最大の伸びになったのだ。あと3か月もしないうちに年末商戦が開始され、オモチャの書き入れ時となる。オモチャ市場でも巨人になっているウォルマートが玩具販売の拡大・強化を宣言した。

ウォルマートは31日、毎年恒例となっている「キッズが選んだ人気玩具リスト40(The Top Rated by Kids top 40 toys list)」を発表、同時にリアル店舗でのオモチャの品揃えを30%増やし、オンライン販売でも40%も拡大することを明かした。

ウォルマートでは専売品など1,000アイテム以上を新たに取りそろえ、そのうち300品目は新商品になる。また9月7日には「ナショナル・プレイデー(National Play Day)」と題し、1,500ヵ所以上の店舗で人気玩具のキッズ体験会を開催、撮影会に販促品・玩具カタログの進呈もある。

オンライン販売では人気キッズ・ユーチューバー25人によるオモチャ・コンテンツのシェアなどもある。

ウォルマートはまた年末商戦のお取り置きサービス「レイアウェイ(Layaway)」を31日から実施したことを発表した。レイアウェイはサービス手数料と商品の頭金を支払い、60日〜90日かけて残金を支払った上で商品を受け取るサービス。

大手チェーンストアで行われているレイアウェイのサービス手数料は通常、5ドル〜10ドル。頭金も10%〜20%となり、途中解約は10%程度のキャンセル料が課金される。ウォルマートは2013年からレイアウェイ手数料を無料にしており、頭金は10ドルのみ(もしくは合計金額の10%で、金額が大きいほうとなる)となっている。レイアウェイが可能となる合計金額50ドル以上の条件はこれまどと同じ。

レイアウェイ対象商品は玩具や家電、子供用家具、一部スポーティンググッズなど4万アイテム以上。なお、最終支払いと受け取りは12月10日までとなっており、全額を支払えなければ10%のペナルティがつく。

⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。

トイザラスは長年、競合のウォルマートやターゲット、アマゾンに売上を食われていました。一方でコアなトイザラス・ファンはトイザラス破たん後も、企業精算前でも、オモチャ販売の老舗チェーンで買い物を行っていました。全店スクラップ後は彼らは行先をなくしています。

ベビー用品にも強いターゲットが今のところ最も恩恵を受けているようです。それに待ったをかけたのがウォルマート。今年は影響力のあるキッズ・ユーチューバーを武器に、差別化は売り場でのオモチャのデモンストレーションを増やして対応します。

キッズ・ユーチューバーでは「ライアン・トーイズ・レビュー(Ryan ToysReview)」のライアン君(6歳)を起用し、ウォルマートでのファンミーティングツアーを行っていました。ただキッズ・ユーチューバーの起用についてはオモチャの販促が見え見えになるのを嫌ってか、あまり派手にはやっていません。

トイザラスは消滅してもキッズの心をつかむのは容易ではないということ。単に商品数を増やせばいいというものではありません。

あわせて読みたい

「クリスマス商戦」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    旧民主の悪夢 八ッ場ダムに脚光

    早川忠孝

  2. 2

    バレーのジャニ依存 海外で批判

    WEDGE Infinity

  3. 3

    台風19号にみる野田前首相の英断

    早川忠孝

  4. 4

    素人の台風撮影に頼る報道へ苦言

    krmmk3

  5. 5

    日本がラグビー界に衝撃 海外紙

    文春オンライン

  6. 6

    ラグビー主将が忘れぬ日本の募金

    文春オンライン

  7. 7

    避難所のホームレス拒否は差別

    大西連

  8. 8

    横浜・鶴見川 今後も氾濫の危険

    かさこ

  9. 9

    台風時に多摩川で泳ぐ男性に批判

    文春オンライン

  10. 10

    「命を守れ」で途方に暮れる都民

    やまもといちろう

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。