記事

辺野古埋め立て承認撤回受け「沖縄県民の意思に沿った対応を」と福山幹事長


 米軍普天間基地(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画めぐり、沖縄県は31日午後、仲井真弘多前知事による埋め立て承認を撤回しました。

 福山哲郎幹事長はこれを受け国会内で記者団の取材に応じ、「今回の承認撤回は、命を削って政府と対峙(たいじ)してきた翁長知事の強い遺志を引き継いだものであり、極めて重く受け止めるべきものである。聴聞などの十分な行政手続きを経て、違反行為の存在と承認後の新たな事実が明らかになったことは、今回の承認撤回を十分に理由づけるものである。安倍政権は今回の承認撤回を謙虚に受け止め、翁長知事をはじめとする沖縄県民の意思に沿った対応をするよう、強く求めたい。立憲民主党は今回の承認撤回について強く支持する」と述べました。

あわせて読みたい

「普天間基地移設問題」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国に大人の対応ができない日本

    AbemaTIMES

  2. 2

    BTSがナチス演出? 韓国は擁護か

    tenten99

  3. 3

    防弾少年団 韓国大統領とも親密

    SmartFLASH

  4. 4

    徴用工判決に日本の親韓派も失望

    NEWSポストセブン

  5. 5

    日本に危機感 中国の工場に驚愕

    MAG2 NEWS

  6. 6

    徴用工判決 国際法の通説を疑え

    篠田 英朗

  7. 7

    大半の人は簡単なこともできない

    NEWSポストセブン

  8. 8

    オウム元死刑囚妻が語る執行の朝

    篠田博之

  9. 9

    相棒のシャブ常習者描写は差別的

    PRESIDENT Online

  10. 10

    お金持ちになれない日本人の認識

    内藤忍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。