記事

ダイエット7か条公開の「SKE48 須田亜香里」に共感集まる

インスタグラムより

 SKE48の須田亜香里が、8月19日、インスタグラムで「ダイエットの7か条」を明かして、その等身大の減量術に話題となっている。

 第1条は「食べないダイエットは代謝が落ちて結局太る」。

「運動のない即席ダイエットは筋肉量が落ちて代謝が悪くなるし、次の日の食欲が増してしまったり、体が栄養を欲しているので体にぐんぐん吸収されてしまって、結局その積み重ねで太っていく悪循環」

 第2条は「痩せたければ18時以降食べない」。

「夜の炭水化物はNGで、お酒は焼酎かハイボール。でも18時以降食べないことで自然と外食とお酒の機会は減ったかな。ただし、ご飯を食べそびれるお仕事の日もあるから週に二回くらいは21時くらいまで食べてOKにしてた」

 そのほか、「とにかく代謝を上げる」「食べたいものを食べるために運動をする」「脂肪を減らすには走る」「毎晩必ず湯船に浸かってお風呂上がりはガッツリマッサージ」「太らない生活を送るコツを掴んで習慣にする」の7か条をあげた。

 8月22日に、キューバで撮影した自身初の写真集『可愛くなる方法』を発売。その撮影に向けたリアリティあふれるダイエット法だ。

「25歳あたりから太りやすかったしMAX体重を更新し続けていたけど、この生活が身についてからは写真集撮影用に痩せて、体重もキープ出来てる!」

 26歳の須田だが、年齢的にも代謝が落ちてくる時期であり、誰もが気にする体重についてあけすけな本音を吐露。その姿にインスタには

「カッコいい!!! そして、勉強になる!」
「やっぱり努力してるんだね。頑張り屋さんなところ素敵です!」
など絶賛コメントが相次いだ。

『第10回AKB48世界選抜総選挙』2位ながら、バラエティでは「ブスいじり」も受け入れ、気取らない姿を見せている須田に、多くの女性から共感が集まっている。

あわせて読みたい

「芸能界」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    都の感染急増 表面だけ報じるな

    青山まさゆき

  2. 2

    関西のテレビが東京と違うワケ

    放送作家の徹夜は2日まで

  3. 3

    綾瀬はるか交際報道 相手は憔悴

    女性自身

  4. 4

    山本太郎氏は独自路線を自重せよ

    猪野 亨

  5. 5

    医師が「コロナ慢性感染」の仮説

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    木下優樹菜が引退 事務所の証言

    文春オンライン

  7. 7

    自民党内「国賓中止はやり過ぎ」

    赤池 まさあき

  8. 8

    低所得者層の支持率高い小池知事

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    投票率上げる活動に感じた虚無感

    たかまつなな

  10. 10

    738票届かず 小野氏は供託金没収

    鈴木宗男

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。