記事

NYで猛暑続く、テニス全米オープンは特例の「猛暑休憩」適用


[ニューヨーク 28日 ロイター] - テニスの全米オープンで猛暑が2日連続となったことから、主催者が28日に選手に試合途中の休憩を認める特例を適用した。

この日は高い湿度のなか気温が32度を上回り、全米テニス協会(USTA)は、第2セットと第3セットの間に女性選手に認めている10分間の休憩を男子選手にも認めると発表、「男子選手については第3セットと第4セットの間に10分間の休憩を認める」とした。

そのうえで、「審判員と医療チームが状況を監視し、(特例)適用を終わらせるタイミングを判断する」と説明した。

USTAの広報担当者によると、28日の1回戦では2人以上の選手が暑さのため棄権した。

29日も猛暑と高湿度が予想されている。

2011年に優勝したサマンサ・ストーサー(オーストラリア)は、1回戦に敗北した後、「みんないつもメルボルンがどれほど暑いかと話しているが、全米オープンははるかにひどい」と語った。

*カテゴリーを追加します。

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相に見る本読まない人の特徴

    山内康一

  2. 2

    パワハラ原因?オスカー崩壊危機

    渡邉裕二

  3. 3

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  4. 4

    公選法に抵触 毎日新聞の終わり

    青山まさゆき

  5. 5

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    任命拒否めぐる菅首相の迷走ぶり

    大串博志

  7. 7

    誤報も主張曲げぬ毎日新聞に呆れ

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    橋下氏 毎日新聞のご飯論法指摘

    橋下徹

  9. 9

    進次郎氏の発言に専門家「軽率」

    女性自身

  10. 10

    都構想反対派が自壊 主張に疑問

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。