記事

元NHK「登坂淳一アナ」和歌山カレー事件が「白髪」のきっかけ

元NHK「登坂淳一アナ」和歌山カレー事件が「白髪」のきっかけ

 フリーアンウンサーの登坂淳一が、8月17日放送の『怪傑えみちゃんねる』(関西テレビ)に出演した。

 登坂のトレードマークといえばその白髪だ。番組では、28歳で髪がまだ黒かった時代の写真を紹介。登坂は「これももう染めていたんですよね。いまほどじゃないけど(白髪が)けっこうあって」と発言する。

 続いて、白髪が増えたきっかけについて「最初の勤務地が和歌山で、2年めに(和歌山)カレー事件が起きて、半年ぐらいものすごい忙しくなった。(原因は)ストレスだと思うんです」と説明した。

 当時の状況について登坂は「マスコミがたくさん集まって林真須美死刑囚の家や周りを見に行ったりしていて。取材中に(彼女が)水を撒いてるのを遠巻きに見たり」と振り返る。

 ここで司会の上沼恵美子から、「そんなにストレス感じました?」と質問されると「入社2年めだったのでわからないことだらけ。(事件の)何か動きがないか、他社に出遅れないかとか(心配だった)」と明かしていた。

 現在47歳になる登坂。「染めるのをやめたのが35歳ぐらいのとき」だと言う。

 当時NHKの昼のニュースを担当していた彼が突然白髪になったため、世間では「いったい何があったのか」と話題になった。2010年5月18日付けの日刊スポーツのインタビューで、こう語っている。

「2006年12月、髪の毛を染めるのをやめたんですよね。そうしたら、話題になってしまって……。(中略)月に1度染めていたんですけど、美容師さんに『かなり傷んでるからやめたほうがいい』と言われまして。いきなり染めるのをやめない方がいいという声もありましたが、自然体でいこうと。髪の毛は健康になったのですが、不健康に見えたみたいで……」

 フリー転身直後にスキャンダルに見舞われてしまった登坂。ここ1、2年で白髪が一気に増えたように見えるのは、はたして気のせいだろうか。

あわせて読みたい

「アナウンサー」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「インチキはいつか必ずバレる」熱海土石流は人災か

    毒蝮三太夫

    07月29日 08:08

  2. 2

    列車内での飲酒について、JR北海道から回答「お客様に強制することは大変難しい」

    猪野 亨

    07月29日 10:28

  3. 3

    集団免疫得られるワクチン接種率、70%程度では難しい=尾身会長

    ロイター

    07月29日 12:55

  4. 4

    小池都知事“一人暮らしは自宅を病床に”発言に「一人で死ねってこと?」と怒り爆発

    女性自身

    07月29日 11:27

  5. 5

    五輪報道に「手のひら返し」と批判も オリンピックに沸くテレビ・新聞の報道

    ABEMA TIMES

    07月29日 09:54

  6. 6

    高校に通わなかった東大名物教授の独学勉強法 本や教科書は疑って読むクセ

    宇佐美典也

    07月29日 12:00

  7. 7

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  8. 8

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  9. 9

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  10. 10

    太陽光発電を推進することは、国家安全保障上危険

    赤池 まさあき

    07月29日 10:12

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。