記事

メキシコ自動車輸出、NAFTA新規定を順守できる=経済相


[ワシントン 27日 ロイター] - メキシコのグアハルド経済相は27日、メキシコからの自動車輸出の大半は、北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉における米国との2国間協議で合意した新たな規定を順守できるとの見方を示した。

グアハルド氏は記者団に対して、メキシコの自動車輸出の70%近くは小型乗用車だと説明し、自動車の関税撤廃の恩恵を受けられる条件を定めたNAFTAの域内の部材調達比率「原産地規則」を順守できると語った。米国とメキシコは、域内の部材調達比率を62.5%から75%に引き上げることで合意した。

グアハルド氏は「現時点では」、小型乗用車の輸出に適用される新規定は2020年1月から導入が始まると語った。メキシコ当局者は導入時期を確認していないが、業界関係者は、グアハルド氏が言及した導入時期は正しいと指摘した。

グアハルド氏は、2020年から23年にかけて、段階的に新規定に移行すると述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  4. 4

    コロナ巡るデマ報道を医師が指摘

    名月論

  5. 5

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  6. 6

    学術会議に深入りしない河野大臣

    早川忠孝

  7. 7

    感染リスク高い5つの場面に注意

    赤池 まさあき

  8. 8

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    トランプ氏 逆転攻撃はほぼ不発

    WEDGE Infinity

  10. 10

    学生転落 巻き添えの女性が死亡

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。