記事

安室奈美恵のラストは打ち上げ花火をバックにフリーライブか?

1/2
Getty Images

今、沖縄は歌手・安室奈美恵の〝引退興行〟と県知事選で、まさに盆と正月が一緒に来たような騒ぎになっている。

そこで、今回も県知事選と安室の〝引退興行〟についてのゆくえ、である。

「弔い選挙」となる沖縄県知事選

安室の「県民栄誉賞」受賞や翁長雄志・沖縄県知事の死去に伴う県知事選に至る動きなどについては前回、ここで記したので割愛するとして、まずは翁長氏の〝弔い選挙〟と言われる県知事選についてだ。

知事選は9月30日に投開票が決まった。

現時点で出馬を表明しているのは自公が推薦する前宜野湾市長の佐喜真淳氏と不動産鑑定業を営み自ら政治団体も立ち上げている山口節生氏だが、翁長氏の遺志を継ぐ「オール沖縄」は、衆議院議員(沖縄3区=自由党幹事長)の玉城デニー氏を擁立する。

「デニー氏は、翁長氏が遺書で〝後継者〟として指名していたことからの出馬です。党内の調整が遅れていて、まだ正式には明らかにしていませんが、29日に出馬会見を予定しています。元々は琉球放送のラジオで『ふれ愛パレット』のパーソナリティーなどをしていた、いわゆるタレント議員で地元では大人気でした。2002年の沖縄市議会議員選挙では無所属での出馬でしたがトップ当選。その後、国政に転じて現在、衆院議員4期目です」(地元イベント関係者)。

前回書いたが、私の当初の取材では翁長氏の最大の支援者だった〝金秀グループ〟の呉屋守将会長が〝後継者〟として出馬するものだと思っていた。呉屋会長は〝オール沖縄会議〟では共同代表を務め、翁長さんとは親密だったからだ。事実、翁長氏の遺書にはデニー氏と共に呉屋会長の名前も記されていたという。

安室奈美恵と翁長雄志前知事が演出した沖縄知事選(渡邉雄二)

「呉屋会長の率いる〝金谷グループ〟は、沖縄にセブンイレブンを引っ張ってきた会社ですからね。しかも、今回の安室の〝引退興行〟もセブンイレブンが全面バックアップしている」と前出のイベント関係者は言うが、実は、その一方で「確かに呉屋会長も適任ですが、金秀グループは地元の土木・建設業ですからね。当然、関連会社が辺野古移設の事業にも何らかの形で関わっている。そういったことから呉屋会長個人と会社グループとの立場的な部分があるのかもしれません。今回は翁長氏の後継者であるデ二ー氏を支援する側に回ったようです」といった声もある。

さらに、デニー氏でまとまった背景には、自由党の小沢一郎代表の動きもあったという。地元の翁長氏支援者によれば、亡くなる1ヶ月前ぐらいに翁長氏と小沢氏との〝密談〟があったとも。そこで、小沢氏が翁長氏にデニー氏を推したという。

しかも「今回の知事選の候補者には、参議院議員の糸数慶子氏の名前が挙がったのですが、その糸数氏もデニー氏に出馬を要請したと言われています。結局は、党内問題もあるでしょうが、デニー氏の擁立には小沢氏の策略が見え隠れしています」。

それにしても、翁長氏の逝去では安室のコメントばかりが注目されているが、告別式にはEXILE TAKAHIROを始め多くの著名人からの供花が出ていた。もちろん、だからといって、全てを「辺野古移設反対」に論点を結びつけるのも無理があるだろう。

が、しかし、ここにきて安室が沖縄県の観光ブランド戦略推進事業「Be. Okinawa」に無償協力することを発表するなど、実にタイミングがいい。というより出来過ぎている。そう考えると、沖縄の現状に関心のなかった〝内地〟の人たちも含め、翁長氏の遺志をアピールしていると思われても仕方がないだろう。

いずれにしても、今回の沖縄県知事選では「辺野古移設賛成」なんて叫んでいては、もはや知事選を戦えない状況になっているとも言えなくもない。自公推薦とはいえ佐喜真氏も明快には答えていない。さらに、佐喜真氏側には悩ましいこともあった。

「佐喜真氏の出馬は自民党の沖縄県連が進めていたのですが、そこに元日本青年会議所会頭で沖縄観光コンベンションビューロー会長だった安里繁信氏が、県連に推薦を求め立候補を言い出したことで混乱を起こしてしまった。安里氏は出馬を断念したようですが、最後の最後まで安里氏の思惑に振り回されてしまったと言われています」(地元の放送関係者)。

あわせて読みたい

「沖縄県知事選」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国国防の嘘を世界に発信すべき

    赤池 まさあき

  2. 2

    韓国も低空飛行実施 呆れた批判

    tenten99

  3. 3

    よしのり氏 文春はNGT運営に忖度

    小林よしのり

  4. 4

    恋愛禁止の崩壊が招いたNGT事件

    小林よしのり

  5. 5

    交渉拒む韓国 反撃するしかない?

    MAG2 NEWS

  6. 6

    就職後も残る学歴コンプレックス

    不登校新聞

  7. 7

    韓国が隠したい北朝鮮の密漁援助

    SmartFLASH

  8. 8

    世界が批判 保釈認めぬ人質司法

    高野隆

  9. 9

    韓国が協議非公開破り事実捏造も

    城内実

  10. 10

    南北朝鮮が東京五輪ボイコットも

    天木直人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。