記事

IS首領のメッセージ

IS首領のal baghdadi が1年ぶりにメッセージを発したことは昨日報告しましたが、本日のal qods al arabi net とal jazeera net はその内容について、かなり詳しく報じています。

これに対して対IS有志連合の報道官は、過激派の完全敗北も近く、今や彼には影響力も残ってないので、これにこだわらず、過激派との戦闘を進めるだけだとコメントしたとのことです。

しかし、彼の欧州やカナダでのテロに対する評価とその呼びかけは、欧州等でのIS同調者のテロを引き起こす可能性があり、矢張り要警戒ではないでしょうか?

記事の要点のみ

・彼はシリア等における状況、米国、サウディ等湾岸諸国、西欧等のテロについて言及したが、シリアでの状況については、最近のISの敗北にも拘らず、IS支持者に対してジハードを進めることを要請し、最近の反政府派と政府軍等の停戦合意について、恥ずべきものとして厳しく非難した。
また反施府軍関係者に対して、ISの下に結集することを呼び掛けた

・米国については、米国は最近の歴史で最も暗い時期にあるとして、特にトルコ等同盟者との軋轢について、米国は伝統的な同盟者さえコントロールできなくなっているとした。

・サウディ、バハレン、ヨルダンについては、これらの国の腐敗した指導者を倒すことを呼び掛けたが、特にサウディについては、巨額な金をクルド勢力やイラクのシーア派に支援したとして非難した

・彼はまた欧州やカナダにおけるテロを称揚し、殉教者は爆発物であれ、刃物であれ、自動車であれ、あらゆる手段を使ってイスラムに反対するものを攻撃すべきであるとした

http://www.aljazeera.net/news/arabic/2018/8/23/تركيا-وأميركا-والسعودية-ماذا-قال-عنها-البغدادي
http://www.alquds.co.uk/?p=1001148

あわせて読みたい

「ISIL」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    生活保護のしおりに誤解招く表現

    藤田孝典

  2. 2

    親日の美人議員 文大統領を批判

    高英起

  3. 3

    日本人が言わない「遺伝の影響」

    橘玲

  4. 4

    照射問題に沈黙の立民理解できぬ

    城内実

  5. 5

    韓国も低空飛行実施 呆れた批判

    tenten99

  6. 6

    全裸レストランが失敗する理由

    東龍

  7. 7

    元人気女子アナが韓国政府を批判

    高英起

  8. 8

    韓国が隠したい北朝鮮の密漁援助

    SmartFLASH

  9. 9

    サマソニでトリ B'z批判は的外れ

    常見陽平

  10. 10

    女性皇族認めない承継儀式に疑問

    小宮山洋子

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。