記事

グーグル、イラン関連のユーチューブ放送やブログなど削除


[23日 ロイター] - 米アルファベット<GOOGL.O>傘下のグーグルは23日、国営イラン放送(IRIB)とつながっているユーチューブの39のチャンネルを特定し、削除したと発表した。

またブログサービス上の39のユーチューブチャンネルと6つのブログ、ソーシャル・ネットワーキング・サービスのグーグルプラスの13のアカウントも取り消した。

グーグルはブログで「この問題に関する当社の調査は進行中で、調査結果について米国およびその他全ての地域の法執行機関や関連当局と共有し続ける」と説明した。

21日にはフェイスブック<FB.O>とツイッター<TWTR.N>も、イラン関連の政治宣伝アカウントを大量に削除している。

あわせて読みたい

「Google」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    米医の「コロナ99%予防」に感心

    原田義昭

  2. 2

    春節が日本での感染爆発防いだか

    岩田健太郎

  3. 3

    朝日は布マスク記事を撤回せよ

    青山まさゆき

  4. 4

    志村さん 最後の収録と夜遊び姿

    NEWSポストセブン

  5. 5

    迅速な現金給付を阻む野党に疑問

    宮崎謙介

  6. 6

    電車内の感染 特定できないだけ?

    諌山裕

  7. 7

    朝日の布マスク報道に感じる悪意

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    30カ国からアビガン要望 提供へ

    ロイター

  9. 9

    緊急事態宣言できない理由を考察

    長谷川一

  10. 10

    日本人の習慣が感染予防に効果か

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。