記事

製造業は特別か?

オバマ・メルケル、そして日本、いや金融立国とも言えるイギリスのキャメロンでさえも、「製造業の復活」・「製造業の競争力強化」を訴える時代である。

モノを作るということはその他のサービス業よりもなぜか神聖であったり価値があるものと捉えられることが多いようだ。なぜだろうか。。。。個人的にはイマイチよくわからない。しかも、圧倒的に安いコストを持っている国にどんどん工場が移転している時代である。製造業にこだわりすぎることはマイナスの効果をむしろもたらすのではないだろうか?

いずれにしても、アメリカでも製造業を特別視し製造業を優遇する政策を訴える声は強いようだ。

これに対してNYタイムズの記事を今日は紹介する。

Do Manufacturers Need Special Treatment?

Moreover, the logic of clustering’s benefits is likely to apply outside manufacturing. Software development, insurance and entertainment are three service industries where we observe clustering and where positive externalities may be large. Why single out manufacturing for special treatment?

製造業には集積することで正の外部性を持つという効果があるといわれるが、むしろそれはソフトウェア専業や保険・エンターテイメント産業に当てはまる。なぜ製造業だけが特別に扱われるのだろうか?

どこの国でもありがちだがデータに基づかない妄想・思い込みや現在には当てはまらない過去の事実を根拠とした政府による市場への介入は多い。

A key argument for encouraging manufacturing is to create jobs and reduce unemployment. Unfortunately, those effects are probably small. Unemployment today is high, but not because of a decline in manufacturing. That decline has been going on for 30 years — and for most of the 1990s and 2000s, the unemployment rate was less than 6 percent.

製造業は雇用を生み出す力があるとよく言われるが、製造業における雇用は今回の不況のみならず過去30年間減り続けている。

今、アメリカの製造業が好調になりつつあるといわれる。また、よく製造業は雇用を生み出すといわれるが、現実には製造業における雇用は減り続けているようである。
製造業におけるブルーワーカーはそれほど高い学歴を必要としない。しかし、給料はそれなりに高いはずだ。このことが、アメリカにおいては格差を縮小させる要因となり中間層を生み出す力になってきたという。

As a result, educational requirements have risen. Now, more than half of manufacturing workers have some college education , up from just over 20 percent in 1969.
今や製造業における半分の人は大学中退の学歴を持つ。これは1969年には20%に過ぎなかった。

母体としての学歴が上がっている面はあるが、高学歴化が進んでいるようである。まあ、工場もかなりオートメーション化されているのであろうから当然のことかもしれない。また、新興国との競争の中で当然ながら賃金もそれほど伸びていない。

このようによくある「製造業の発展を促せ」という神話の根拠は実は薄弱であることがわかる。このような薄弱な根拠を基にして政府による市場への介入は正当化されないだろう。

日本でも官民一体のインフラ輸出だの、製造業を守るための為替介入だのと言ったバカげた政策をやっているがたいていはその根拠は思い込みに過ぎないことは明白だ。製造業は素晴らしいかもしれないが、全ての人がそう思うわけではないし、事実に基づかないことがその根拠となっていることも多いはずだ。

それに、どう考えたって残念ながら韓国や中国企業との差がなくなってきているのは明白だ。それは彼らが必ずしも優れているのではない。ただ単にコストが安いというのが一番の原因だろう。製造業は素晴らしい。だから、税金を湯水のように注ぎ込んでもよいというバカげた政策・主張はそろそろやめにすべきである。

あわせて読みたい

「製造業」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「スゴイ日本!」ばかりのテレビ五輪放送。在留外国人は東京五輪を楽しめるか

    Dr-Seton

    08月05日 08:29

  2. 2

    なぜ選手が首長を訪問? 名古屋・河村市長のメダルかじりで「表敬訪問」に疑問の声

    BLOGOS しらべる部

    08月05日 18:37

  3. 3

    淀川長治さんが『キネマの神様』を絶賛?CMに「冒涜」と映画ファン激怒

    女性自身

    08月05日 09:07

  4. 4

    環境省がエアコンのサブスクを検討 背景に熱中症死亡者の8割超える高齢者

    BLOGOS しらべる部

    08月04日 18:05

  5. 5

    ベラルーシ選手はなぜ政治亡命したのか ルカシェンコ政権の迫害ぶりを示した東京大会

    WEDGE Infinity

    08月05日 09:18

  6. 6

    入院制限の前にやることがあるでしょう

    鈴木しんじ

    08月05日 14:09

  7. 7

    ワクチン完全接種5割の8月末まで好転無しか

    団藤保晴

    08月05日 09:02

  8. 8

    "ラ王世代"にはない価値観「これ絶対うまいやつ!」というラーメンが若者に大人気なワケ

    PRESIDENT Online

    08月05日 14:29

  9. 9

    東京都、新規感染者数5042人に疑問

    諌山裕

    08月05日 17:42

  10. 10

    東京都で新たに5042人の感染確認 初の5000人超え 2日続けて過去最多を更新

    ABEMA TIMES

    08月05日 17:09

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。