記事

イラン・イラク関係(米の制裁対応)

イラクが米の対イラン制裁は支持しないとしつつも、その制裁は守ると表明したことに対して、イランが反発し、予定されていたアバディ首相の訪問が中止されたことは、確か昨日報告したかと思いますが、al qods al arabi net とal arabiya net は、首相が早くも軌道修正を表明したと報じています。

但し、al arabiya net は、アバディ首相が13日、イラクはドル決済に関する米制裁は守るが、その他の通商関係に関する制裁を守るということではないと説明したと報じていて、先の首相の説明とは矛盾しているとコメントしています。
それに対して、al qods al arabi net は、同じことを報じながら、同首相がイラクとして、イランからの輸入に関しては未だ決定をしておらず、イランに対して、ドル以外の通貨での通商を提案したと、別の側面に焦点を当てて報じています。

http://www.alquds.co.uk/?p=994225

https://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/iraq/2018/08/13/العبادي-ملتزمون-بعدم-استخدام-الدولار-بتعاملات-إيران.html

米国の制裁関連で、ドルを使用せずに別の通貨で決済をすることは、確か2年ほど前にロシアとトルコが行ったこと(主として農業産品だったか?)があったかと思いますが、果たしてイランとイラクの間で、どういうことになるのか?
それぞれの国の通貨での決済となると、何しろイランリラが対ドルで天文学?的レベルと暴落していて、今後さらなる暴落が予測されているだけに、経済的には先ず難しそうです
一番合理的なのはユーロの使用ですが、果たして欧州中央銀行がイランとの通商でのユーロの使用に理解を示すか否か等種々問題がありそうです

あわせて読みたい

「中東情勢」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。