記事

トルコ中銀がトルコリラの買い支えに出動できない理由 外貨準備は短期借り換えニーズを大幅に下回っている!

米国の外交問題評議会ブラット・セッサー氏によるとトルコの対外債務は約4600億ドルあります。その内訳は下のチャートの通りです。



特筆すべき点は、トルコ政府の債務は大きくないけれど、民間銀行と民間企業の対外債務が大きいという点です。民間セクターで3400億ドルの対外債務となっています。

しかも近年、トルコの民間企業はだんだん短期の借入れに依存する体質になっていました。

短期借り換えニーズは(短期対外負債+経常赤字)で計算されますが、それは2300億ドルに上ります。つまりトルコの対外債務のうち、ちょうど半分が短期での借入れになっているということです。

一方、外貨準備は1100億ドルに過ぎません。つまり1200億ドル足らないのです。この外貨準備のうち560億ドルは国内銀行から「借りた」ドルです。


つまりトルコ中銀がトルコリラを買い支えようとムリをしたら、イッパツで外貨準備を使い切ってしまうということです。

またレポなどで「借りた」外貨準備は機動的にリラ買い支えに投入できないはずです。

なお救いとしてはトルコの国民はドルが大好きで普段からドルを貯め込んでいるということでしょう。

銀行への預金もドルでおこなっている場合が多いです。

これを専門用語で言えばトルコ経済そのものが「ダラライズ」されているということです。

このためトルコの銀行にはドル預金は比較的潤沢にあり、むしろリラ預金が不足しています。したがって短期でドルをリラにスワップすることでリラのニーズを充足させる場合も多いです。

またトルコの銀行はリラ預金に対するリザーブ・リクワイヤメントをドルで払うことも許されています。

いずれにせよトルコ中銀がリラ防衛のため、ガンガン市場に介入できない事情はこのようなものです。

【お知らせ】
広瀬隆雄のnoteもよろしく。

お問い合わせはhiroset@contextualinvest.comまで。

あわせて読みたい

「トルコ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    原宿の竹下通りが「地方都市のシャッター商店街化」の衝撃

    内藤忍

    05月06日 16:17

  2. 2

    今も裁判で「三女アーチャリー」として…松本麗華氏を25年間も縛り続けるオウム真理教

    松本麗華

    05月06日 15:25

  3. 3

    変異株で感染の閾値が低下した 緊急事態宣言延長は仕方ないか 橋下さんと岩田先生の交わりのない議論を聞いて 責任ない批判は簡単

    中村ゆきつぐ

    05月06日 08:21

  4. 4

    橋下氏「緊急事態のためにも憲法改正をすべきだが、今の政治家には恐ろしくて任せられない」

    ABEMA TIMES

    05月06日 11:47

  5. 5

    病床ひっ迫で入院厳しく…「来た時点で肺が真っ白」 大阪の医師が警鐘「第3波以前とは全く別の病気という印象」

    ABEMA TIMES

    05月07日 08:12

  6. 6

    北米や中国で木材価格が高騰 日本は「買い負け」状態

    ヒロ

    05月06日 14:58

  7. 7

    渋野日向子 海外挑戦で欠場も“罰金100万円”規定に相次ぐ疑問の声

    女性自身

    05月06日 10:09

  8. 8

    小池百合子知事は東京オリンピック開催中止を進言できるか トップに立つ者の責任

    猪野 亨

    05月06日 08:46

  9. 9

    中国で大食い動画に罰金160万円の衝撃! 日本も検討するべき5つの理由

    東龍

    05月06日 19:22

  10. 10

    菅政権の中途半端なコロナ対応

    大串博志

    05月07日 08:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。