記事

きっと大変な人生だったと思う、、、ホイットニー・ヒューストン死去

人間死からは逃れること出来ないけれど、47、8歳という自分と同年代の人が亡くなったと聞けば驚くし、世界的な成功を収めた人物が紆余曲折を経て、厳しい生活状態に陥った上での死と聞いてしまうとかなり心理的ダメージ受けます。

人生の浮き沈みは自分も経験はしてますが、ホイットニー・ヒューストンは自分と年齢的に近く、あの才能をもってして当然のごとく世界的な成功を収め、その後薬物中毒や数々のトラブルに見舞われ、そして最近では自己破産に関するニュースが流れるまでになっていました。

彼女にとって結婚生活はあまり幸せなものではなかったのかもしれないけれど、彼女とボビー・ブラウンという突出した才能のコラボレーションはこんな素晴らしい作品を残しています。

つい最近見たイヴ・サンローランの映画でも、あれだけ溢れる才能がありながらもやはり仕事や人間関係に悩んでいたサンローランの姿が描かれていました。

自分の若いころにいろいろ影響を与えてくれた人が自殺してしまうケースがちらほら目についておりホイットニー・ヒューストンも成功と失敗の繰り返しで大変だったとは思いますが、詳しい報道されてないですけど自殺とかだったらこっちもまた落ち込みそう、、、

ホイットニー・ヒューストン、チャカ・カーンのバックボーカルから成り上がっていったのは有名な話かと思いますが、その2人の掛け合いが見事な映像をご紹介(サイドメンはPaul Jackson Jr を筆頭にレコーディングメンバーレベルで演奏もピカイチです)

そしてホイットニーの歌があまりに素晴らしいということでイベント開催後に発売が決定、後に語り継がれる名演をご紹介しておきたいと思います。

45歳を過ぎて気力や体力的な衰えを感じる場面が増えどうも積極的になれない場面が増えていて、これまでとの人生の向かい方を何か変えていく必要性を感じていた矢先に同年代のホイットニーがなくなったというニュース、、、

登りつめた所が高ければ高いほどその落差は凄く、辛いことも多かったでしょうけど様々な心配事から開放されたという意味では、安らかに眠って欲しいです。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    強行放送!緊急事態宣言下の24時間テレビは「ジャニーズ祭り」

    渡邉裕二

    08月04日 08:04

  2. 2

    中等症めぐり政府の揚げ足を取る毎日新聞 いい加減な記事を出すのは許されるのか

    中村ゆきつぐ

    08月04日 08:26

  3. 3

    コロナ禍で迷惑行為をするのは一部の人たち JR北海道も列車内での飲酒の自粛を呼び掛けよ

    猪野 亨

    08月04日 08:35

  4. 4

    患者対応をめぐる行政と開業医の役割分担 国会議員がルール化する必要性を橋下氏指摘

    橋下徹

    08月04日 12:14

  5. 5

    北海道の医療崩壊を見た医師「来週から東京で多くの重症者が出てくるが入院できない」

    田中龍作

    08月03日 19:41

  6. 6

    東京都心に住むコストをケチってはいけない

    内藤忍

    08月04日 11:37

  7. 7

    二階幹事長“首相の続投望む国民多い”発言に「どこの国?」「幻聴では」と失笑の嵐の異論」

    女性自身

    08月04日 09:50

  8. 8

    「日本の携帯大手と正反対」ネトフリが幽霊会員をわざわざ退会させてしまうワケ

    PRESIDENT Online

    08月03日 16:00

  9. 9

    「横浜独立」で神奈川県は困らないの?-県と市はよきライバルに

    松沢しげふみ | 参議院議員(神奈川県選挙区)MATSUZAWA Shigefumi

    08月04日 08:36

  10. 10

    オリ・パラ後の新国立は誰のためのスタジアム? - 上林功 (追手門学院大学准教授)

    WEDGE Infinity

    08月04日 09:49

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。