記事

高橋一生 多忙でも仕事断らず…ブレークしても守り続ける信念


俳優の高橋一生(37)が10月スタートのフジテレビ系ドラマ「僕らは奇跡でできている」(火曜午後9時)に主演することを、一部スポーツ紙が報じた。

記事によると、同ドラマはオリジナル脚本。高橋演じる主人公は、生き物の不思議に目がない大学講師。気になることを徹底的に調べるいっぽう、周囲からは変人扱いされているという役どころだ。

「高橋さんの連ドラ主演は14年ぶりとなりますが、本格的にブレークしてからは初。フジはこのところ視聴率が苦戦続きなので、なんとか巻き返しを図りたいと考えてオファーしたのでしょう」(テレビ誌記者)

17年に大河ドラマ「おんな城主 直虎」、TBS系ドラマ「カルテット」の役柄がいずれもハマり大ブレークした高橋。その後もオファーは途切れず、今年だけで5本の出演映画が公開。来年以降も出演作の放送・公開が続々と控えている。

だが高橋は、ブレークしても俳優としての“信念”を決して曲げないようだ。

「売れなかった時代を経験しているので、基本的にオファーは断らないそうです。役に合わせて体型を変えられるように、食事は基本1日1食。現場の空気感に合わせて役を作り上げ、掛け持ちしていても見事に切り替えることができます。いっぽう、カメラが回っていないところだとかなり気さくなのは有名な話。1度でも仕事をした女性スタッフはみな『また仕事がしたい』と言ってメロメロですね」(映画業界関係者)

今のところ、人気が落ちる要素は見当たらないようだ。

トピックス

ランキング

  1. 1

    進化する日米同盟を嘆く韓国紙

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    人気ラッパー語るアイドル界の闇

    BLOGOS編集部

  3. 3

    年収1000万円達成 早起きがカギ?

    キャリコネニュース

  4. 4

    田原氏 安倍首相は大問題解決を

    田原総一朗

  5. 5

    堀江氏 お金のため働く人は危険

    PRESIDENT Online

  6. 6

    心折れる? 吉高主演ドラマに反響

    女性自身

  7. 7

    キャバ嬢が勘違い客を一刀両断

    AbemaTIMES

  8. 8

    派遣会社が人手不足で倒産の皮肉

    中田宏

  9. 9

    日本の終身雇用制度が完全終了か

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  10. 10

    櫻井よしこ氏の朝日批判は不公平

    週刊金曜日編集部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。