記事

「うちの病院にいる間は妊娠しないで」女性医師の過酷な労働環境「職場と相談し計画出産したが、産休後の仕事がなくなった」

1/2

女性医師向けウェブマガジンを運営するエムステージは8月8日、医師を対象に行った、東京医科大の不正入試に関するアンケート結果を発表した。調査は8月3日から6日にかけてインターネット上で実施。男女103人の医師から回答を得た。

女子を一律減点していることについて、「理解できる」と答えた医師は18.4%、「ある程度は理解できる」は46.6%と、合計65%の医師が理解を示した。「理解できる」と回答した理由には、女性医師のライフワークが職務に与える影響が、男性医師や未婚女性医師の負担になっているという不公平感を訴える声が多い。

一方、「理解できない」と答えた医師からは、妊娠・出産・育児で辞めざるを得ない女性医師がいるという根本的な問題を解決すべきとの意見が多かった。

男性医師「現実の負担増を考えると東京医大がやったことも必要悪として気持ちはわかる」

妊娠・出産に関し、差別を受けた女性医師の声が寄せられています。

一律減点に理解を示した医師らからは、「激務は事実。妊娠出産での欠員を埋めるようなバックアップシステムが不十分であることも事実」(小児科)と、医療現場の実態から考えると仕方ない、という諦めの声があった。中には、

「実際自分も、家事育児をするために仕事を調整して、できないことも多いので、働ける男性を優先されることについて、大きなことを言えない」(小児科)

という声もある。男性医師は「女性の権利としては認めるし、悪いのは彼女たちではなくてシステムなのもわかる。男性医師が家庭のことをやれ、というのもごもっとも」と答えつつも、

「だが、我々男性医師が深夜12時過ぎまで働いたり、当直の肩代わりなど、現実の負担増を考えると東京医大がやったことも必要悪として気持ちはわかる」(放射線治療)

と不満を滲ませていた。

あわせて読みたい

「東京医科大学」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  2. 2

    見直し当然?野党ヒアリング紛糾

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    「官邸TV監視」赤旗スクープ称賛

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  5. 5

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  6. 6

    ほんこん 政治的発言をする理由

    マイナビニュース

  7. 7

    石破茂氏は自民党に収まりきれぬ

    早川忠孝

  8. 8

    岡村隆史が結婚「素敵な方です」

    ABEMA TIMES

  9. 9

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    小沢一郎氏は共産党の用心棒役か

    赤松正雄

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。