記事

サマータイムはうまくいくか?

東京オリンピックの酷暑対策として、サマータイム導入の話が出ています。

季節によって日の出、日の入り時間が相当程度異なりますので、サマータイム導入は一考に値すると思います。私も長年アメリカに住み、サマータイムを経験しましたが、社会としてあり得ない制度ではありません。

しかしながら、これを導入するとすると、相当深い社会全体の理解と準備があるべきだと思います。何せ寝ている間に時間が1時間とかずれるわけですから、社会全体として定着していないと、混乱を呼びかねません。

特に、現代のように多くの精緻な情報通信システムの上に成り立っている社会においては、相当丁寧なシステム対応も必要になってきます。

東京オリンピックの酷暑対策のために、ちょこちょこっと導入する、という考えではうまくいかないのではないかと危惧します。

あわせて読みたい

「サマータイム」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    SNSでコロナ避難 危機感募る沖縄

    小林ゆうこ

  2. 2

    布マスク費用への批判は大間違い

    青山まさゆき

  3. 3

    コロナ方針 国が変更し都に圧力?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    日本の補償は本当に「渋チン」か

    城繁幸

  5. 5

    東京都が休業を要請する施設一覧

    AbemaTIMES

  6. 6

    国民の理解得ぬコロナ議論は不毛

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    コロナより東京五輪重視したツケ

    WEDGE Infinity

  8. 8

    緊急事態宣言も緊迫感ない芸能界

    渡邉裕二

  9. 9

    タバコで新型コロナ重篤化の恐れ

    BLOGOS編集部

  10. 10

    高学歴女性がグラビア進出する訳

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。